ここから本文です

ゼット様!リクエストを失礼します。

ゼット様!リクエストを失礼します。

ミストリア様の創作にゲルショッカー怪人のガラオックス&サボテンバットが登場していましたね(笑)

今回は、新1号ライダー編の第94話
「ゲルショッカー首領の正体!!」のダブルライダー対ナメクジキノコの対決を創作しますね(笑)

本郷ライダー&一文字ライダーの必殺技
「改良・ライダー車輪」を撃った事により、6人のショッカーライダーは空中で大爆発した。
次の瞬間、TVの画面左下部分に本編放送終了までのカウントダウンタイムが表示された。
表示タイムは、残り1分30秒だった。

その頃、立花藤兵衛&滝和也は、ゲルショッカー怪人ナメクジキノコに苦戦していた。

立花「猛と隼人は、まだショッカーライダーに苦戦しているのか??」
滝「本郷!一文字!早く来てくれ!」
ナメクジキノコ「残念ながら、ライダー1号とライダー2号は死んだ!ダブルライダーと同じ能力を持つショッカーライダー6人に勝てる筈がない。。。」

本郷ライダー「フフフフ、それは、どうかな!?」
一文字ライダー「偽物は所詮、偽物だったようだな!」
ナメクジ「馬鹿な。。。6人のショッカーライダーが敗北するなど、そんなの約束が違うぞ!俺は、ショッカーライダーの引き立て役の為に登場した噛ませキャラなんだ。。。」

本郷「確かにゲルショッカーの怪人は、ショッカー怪人よりも強い設定の筈だな!それにも関わらず、ナメクジ+キノコの合体怪人とは。。。」
一文字「完全にブラック将軍による経費削減のネタキャラだな!もしかしたら、旧2号編に登場したキノコモルグより弱いかも??」

その時、歴代のゲルショッカー怪人の声が聞こえた。

ムカデタイガー「俺様は、サーベルタイガーの合体怪人だぜ!」
ネズコンドル「俺様は、コンドルの合体怪人だぜ!」
クモライオン「俺様は、百獣の王ライオンの合体怪人だぜ!」
ナメクジ「貴様ら!何をアピールしたいのだ??」

本郷「何をブツブツ言っているのだ??放送終了までの残りタイムが60秒を切ったぜ。。。」
一文字「放送終了までの枠に貴様を倒さないと、番組スタッフから説教されるのだ!モタモタするな。。。」

ナメクジ「ちょっと待て!!放送終了までの残り1分足らずの尺で倒されるなど、俺様の立場や見せ場が無いぞ!頼むから、俺様との対決は来週の放送に持ち越してくれ。。。」
本郷「黙れ!来週の95話のサブタイトルは、『怪人ガラオックスの空飛ぶ自動車!』で決定しているのだ!貴様の出る幕は無いのだ。。。」
一文字「俺が次回客演する本編は、最終話の98話で決定しているのだ!貴様は、ダブルライダーキックで倒される設定だから、残り1分足らずの尺で貴様を倒す必要があるのだ!これは、番組スタッフからの絶対命令なのだ。。。」

放送終了までの残りタイムが40秒になった。

ナメクジ「俺様の扱いって、一体。。。」
本郷「ナメクジキノコよ、安心しろ!貴様は、ゲルショッカー怪人の中で唯一、ダブルライダーキックで倒されると言う、記憶に残る怪人になるのだ!」
一文字「地獄大使編では、モスキラスとシオマネキングがダブルライダーキックで倒されたが。。。」

ナメクジ「俺様の前に登場したエイドクガーは、どうやって倒されたのだ??」
本郷「エイドクガーは、客演の一文字ライダーの必殺技『2号ライダーきりもみシュート』で倒されたのだ!」
一文字「番組スタッフから聞いた話だと、最終話に登場予定のヒルカメレオンは、走行中のジェットコースターの上でダブルライダーと対決して、ジェットコースターから突き落とされて、ヒルカメレオンは爆死するらしい。。。」

放送終了までの残りタイムが30秒になった。
1号ライダー&2号ライダーのパンチが連続して、ナメクジキノコに炸裂した。

本郷「ナメクジ野郎!タイムロスになるから、反撃するなよ!空気を読めよ。。。」
一文字「放送終了までの残り枠を考えたら、反撃がNGだと分かるよな??」
本郷「一文字!放送終了まで残り15秒だぞ!」
一文字「本郷よ!一気に決めるぜ!」

ダブルライダーが大ジャンプをした。

本郷&一文字「ダブルライダーキック!!」
ナメクジ「ぐわぁぁぁぁぁぁ、放送終了までの残りタイムが10秒で、ギリギリセーフだよな。。。」

死ぬ間際のナメクジキノコの脳裏にエイドクガーの声が聞こえた。

エイドクガー「俺様は、バトル開始から倒されるまでの所要時間が1分30秒だったぜ!」
ナメクジ「って言う事は、俺様は倒されるまでの所要時間の最短記録更新だな!ある意味、記憶に残る怪人だな。。。」

ナレーション「ダブルライダーと6人のショッカーライダーの長い激闘は、ダブルライダーの勝利で幕を閉じたのだった!」
ナメクジキノコ「こらっ、ナレーション野郎!俺様の名前を紹介しろ。。。」
ナレーション「黙れ!最終話の再生怪人軍団のメンバーから漏れた、ナメクジ野郎よ!」

ゼット様(笑)感想を御願いします!

補足貴方に創作して頂きたい次回作のネタは、
「ハエトリバチ&エイドクガー&ナメクジキノコ対5人の青銅聖闘士」ですね(笑)
ショッカーライダー編三部作に登場した噛ませキャラトリオですね(笑)

ショッカーライダー,ナメクジキノコ,ゲルショッカー怪人,一文字,サーベルタイガー,エイドクガー サボテンバット,再生怪人軍

閲覧数:
55
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zwp********さん

2018/8/2706:01:48

回答リクエスト有り難うございます。
裏話を言いながら、戦ってますね。
ナメクジキノコは噛ませキャラでしたね。
噛ませキャラが最後にやられますか。
終了の10秒前でしたか。
リアルで見ていた当時は時間は計っていませんでしたけどね。
最終回の再生怪人にはいなかったんですね。

ところでヒルカメレオンはジェットコースターから落とされて、爆死の予定だったですか。
本編では海岸の岩に隠れている所にチョップをくらい、ブラック将軍の姿に戻り、爆死しましたけどね。

でも裏事情を言いながらの戦闘は笑えますね。
ナレーターとも喧嘩しますか。(笑)


所で最終回の再生怪人軍は私が覚えているなら、エイドクガー サボテンバット ムカデタイガーがいたのは覚えてます。
後は何がいましたかね。
投げられて爆死してましたけどね。
再生怪人軍は弱すぎですね。(笑)

私も何か考えて見ますか。

  • 2018/8/2710:16:36

    あくまでも創作なので実際の本編では、ダブルライダーとナメクジキノコに会話のやり取りは存在しません。
    勿論、本編放送終了までの残りタイムの表示も存在しないですね(爆笑)

    新1号編では、1話に1体ずつ新怪人を登場させると言う、暗黙のルールがあったと思われますね。
    ショッカーライダー編三部作に登場した3体の怪人、ハエトリバチ、エイドクガー、ナメクジキノコは、まさしく噛ませキャラトリオですね(笑)

    私は最近、92話「ハエトリバチ編」〜98話「最終話編」まで収録されているDVDを視聴しました(笑)
    ショッカーライダーが全滅したのは、本編放送終了の約90秒前でしたね(笑)

    ヒルカメレオンは突き落とされて、瀕死の重傷を負い逃亡しました。
    最期は、貴方の仰る通りですよ(笑)

    ダブルライダーと対決した再生怪人のメンバーは、
    ムカデタイガー、ハエトリバチ、エイドクガー、サボテンバット、イノカブトンですね!

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/8/28 06:40:20

お付き合い頂き、ありがとうございました。

「きりもみ 意味」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる