ここから本文です

乳がんで死去したちびまる子ちゃんの原作者のさくらももこ先生って 「76歳くら...

uto********さん

2018/8/2804:58:24

乳がんで死去したちびまる子ちゃんの原作者のさくらももこ先生って

「76歳くらいまで生きて印税で孫にいっぱい欲しいものを買ってあげたいねぇ」

のようなことを確か書かれていましたが

現実はこのようなものですか?

閲覧数:
374
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

no_********さん

2018/9/321:35:32

そうですね。
ただ53歳という若さで亡くなられたというのは大変悲しいです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「さくらももこ 死去」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ぴそさん

2018/8/3118:19:59

さくら横丁という本の中でも、
「元気でゆかいな70代を迎えたいです。」とか、「96~98歳ぐらいまで元気に生きられれば十分です。100まででも元気ならそりゃかまいません。」
とかコメントされていたので、読み直して悲しくなりました…

kin********さん

2018/8/2805:13:31

そーゆーもんです。
ナニワ金融道の青木雄二先生も「わしゃ国の世話にはならんから年金は払わん」「一生暮らせるぶんは稼いだからもう引退してのんびりする」と言っていましたが実際にはそれどころじゃなく、
引退したら講演やらエッセイやらで却って多忙になった挙句
年金どころじゃない50代で早々と他界されてしまいました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる