ここから本文です

兼業農家ってありますが、農業は片手間でできるものなんでしょうか

fer********さん

2018/8/2810:01:33

兼業農家ってありますが、農業は片手間でできるものなんでしょうか

閲覧数:
71
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

2018/8/2909:41:49

二種兼業農家なら稲作農家が主体です。
水稲栽培は機械化が進んでいるので規模が大きくなければ休日だけで作業はほとんどできますよ。
台風や不順天候が続く年はちょっと大変になるでしょうけどね。
短日数で作業を済まそうとすると、規模の割に機械装備が過重になり過剰投資で赤字になりますけど。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2018/9/222:15:16

日本の農林省の定義では、耕地に全く入らずに農業ができる。という見解を示しています。
農地所有者、あるいは、農地に権限を持っているもの(永小作権、小作権、利用権)が、農作業を全て請け負いに発注して、その経営の危険負担すれば、農業経営者です。

片手間どころか、危険負担すれば、何もしなくても(作業請負の発注だけは必要ですね)、農業は可能ですね。

農地法に関しても、全作業請負にだしても、危険負担すれば耕作者である、と、農林省が見解を示しています。

請負の指示だけよいので、冷房の効いた部屋、暖房の効いたこたつの中に居ても、耕作者ですね。

まあ、日本の話しです。外国は知りません。

non********さん

2018/8/2816:40:13

農業で所得をたっぷりと考えたら、片手間は無理でしょう。
片手間の農業所得では生計が成り立たないから勤めるようになります。

冬場農業出来ない時だけの勤めもあります。
勤めは従、農業が主、の兼業
それが、徐々に、勤めが主、農業は従、の兼業に変化したのが多いかと。

江戸時代くらいから、出稼ぎ(ムクドリ)と言ってました。
昭和の戦後は、三チャン農業、、、おじいさん、おばあさん、奥さんが主として農業、夫は勤めるが、日曜日のみ農業

子育てなどが終わり、農業所得だけで生計を立てるなら、片手間とまではいかないけど、楽ちんです。
晴耕雨読的な農業もあります。この場合は家庭菜園かな

adg********さん

2018/8/2814:33:05

サラリーマン兼業農家の規模は
家庭菜園レベルです。
当然、設備や労務費考えると赤字確定です。
それに世の中には偽物農家もいます。
つまり非正規で本物の農家に農地を貸し
自分たちがやったかのように装い
農地管理を行っている地主です。
形上では兼業農家となります。
あとは本物の兼業ですね。
工務店経営しながら米作ったり
土木建築業経営しながら農業したり
つまりあなたの考える雇われた
状況の拘束された仕事する
サラリーマン兼業ではありません。
簡単に言えば経営者がいろいろ
多角的に事業している経営者ですね。
兼業を人雇用して給料払い
やっている場合もあります。
私はこのパターンですね。

雇われのサラリーマンの兼業前提で
考えてはだめだよ。
他者に時間拘束されるような
仕事させられている人は
まず農業で稼げてませんね。

tyo********さん

2018/8/2810:07:01

会社勤めしながら日祭日に農作業するのを兼業農家。
専業にするほど農地がないので収入が得られないので会社勤め。
他の日は奥様が、または両親が作物の世話。
まあ、雪国で言う出稼ぎですな。
専業農家は全体の5%くらいですかね?
機械化のお陰で片手間に近い作業量で済むので。

d08********さん

2018/8/2810:03:10

農地法で出来ないとみなされているくらいなので難しいと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる