ここから本文です

枯れた温泉に対して、その温泉が溜まっていた空洞?に、多くの水を入れたら、その...

rik********さん

2018/8/3022:28:32

枯れた温泉に対して、その温泉が溜まっていた空洞?に、多くの水を入れたら、その水はいずれ、温泉?(成分的に満たさないなら熱水)になりますか?

閲覧数:
80
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

2018/9/414:34:36

あくまで一般的にですが、温泉は地下水などが地熱で温められて噴出しているものが多いのです。枯れてしまった温泉、といっても、掘りつくしてしまったというより、地殻変動などで水脈が変わったり、温泉の井戸が詰まってしまったりした場合が多いかと思います。
なにより、それぞれの温泉で事情が違いますので、一概にはいえませんし、仮に質問者さんのようなことを試してみても、本当に入れた水が再び温泉となったかどうかの検証はむずかしいですね。
ちなみに、地熱発電所などは、余った熱水を再び地中に戻すようなシステムをとるところが多いようです。もともとが高温高圧の蒸気を大量に取り出しているものですが、水分を戻して蒸気圧が落ちないように配慮をしている点では、お考えになっているものと同じですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oh_********さん

2018/9/215:10:57

プロフィール画像

カテゴリマスター

fet********さん

2018/8/3023:59:05

例えば、無計画なボーリングが原因で温泉水がそこかしこで揚湯された結果、付近にあった折角の自噴泉が枯渇してしまったなんて話は良く聞きます。天然温泉であるか否かを問わず、こうして枯渇した自噴泉を復活させたいなんていう場合は、この湯脈に、揚湯された量と同等のお湯を注げば再び自噴する可能性はあるかと思います。ただその場合はもちろん、天然でも温泉でもないんで、コストに見合うリターンがあるかどうかは分かりません。ちなみにそういった場所では自噴泉のあった場所にボーリングをして、動力で揚湯を行い、そのお湯がちょうど自噴泉のあった場所から出るように工夫しているような場合があります。これだと一応天然温泉です。

でも、それ以外の地殻変動や、様々な理由で枯渇した温泉はそういうわけにはいきませんので、いくらお湯を足しても湧き出ることはないでしょう。

自噴泉は末代まで大切にしたいものですね。

例えば、無計画なボーリングが原因で温泉水がそこかしこで揚湯された結果、付近にあった折角の自噴泉が枯渇してしまったな...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる