ここから本文です

この赤線が引いてある英文の挿入部分の構造がよくわかりません。 about to はどう...

ben********さん

2018/9/100:28:07

この赤線が引いてある英文の挿入部分の構造がよくわかりません。
about to はどういったはたらきをしているのですか?
この挿入はs + vが成立していますか?

挿入,赤線,挿入部分,英文,構造

閲覧数:
12
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sol********さん

2018/9/100:37:02

主語と述語はないです。
この()の部分は「、つまり。。。。。しようとしている上流階級の女性たち」です。
women about to ... というのは、women who are about to ... ということです

質問した人からのコメント

2018/9/1 10:20:45

そういうことですか!
ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mag********さん

編集あり2018/9/100:35:25

a petal about to fall
今にも散りそうな花びら

という意味になりますが、これと全く同じです。
be about to doで今にも~しそうになるという意味になるのはご存知かと思いますが、その仲間だと思っていただければ。

挿入のなかでは、s+vとはなっていません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる