ここから本文です

愛聴している楽曲を覚えられないのは頭が悪いと思いますか?

diu********さん

2018/9/822:18:03

愛聴している楽曲を覚えられないのは頭が悪いと思いますか?

古典的な機能和声指向・旋律指向・調性指向の曲なら、少々長い作品でも何度も繰り返し聴いているうちに大体頭に入ります。
例えば、チャイコフスキーのピアノ協奏曲1番は大曲ですが、流れはほぼ全部頭に入っているつもりです。
(それでも、一音でも外したら100%気付けるか、と問われると、自信がありませんが…)

しかし、現代音楽の場合、(作風にもよりますが) なぜか、何度聴いても覚えられません。
現代音楽には興味がない、苦手という人は珍しくなく、そのような場合は覚えられないのは仕方がないと思います。
しかし、私の場合は、決して興味がないわけではなく、好きで聴いて、感動もするのに覚えられないのです。
ひどい場合になると、何度も聴いているのに、どの作曲家の作品だったか思い出せないことさえあります。
これは頭が悪いのでしょうか。
年齢的なものもあるのかもしれませんが、40代後半になってから初めて聴いた曲は、10代~20代の頃に愛聴した作品に比べて、同程度の規模・複雑性・長さでも、覚えるのが難しいと感じます。

閲覧数:
51
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mom********さん

2018/9/822:40:44

私は、自慢ではありませんが、

現代音楽の作曲家は良く把握していても、楽曲の名前までは、憶えていません。

何たって一千年のクラシック音楽の、大作曲家をなるべく全部聴こうという私ですから、

編成の大きなものを手に入れて、題名などは、無視して聴いています。

私の大作曲家メモ帳も、一千数百人に達してしまいました。でも、

その中で、自分が気に入った、作曲家を覚えきれず、メモして、自分の書いた作曲家名を、自分で検索して、って感じで、

一番有名処の前期ロマン派や民族主義ロマン派でも、曲名不明はとても多いんです。。。

現代音楽は、初めは違いを判別するのが、難しいですが、聴き込んでゆくうちに、本当に様々な、音楽が華咲かせています。

今代音楽(21世紀音楽)を聴く時はワクワクします。
ジャズっぽかったり、リラクゼーション音楽みたいだったり、兎に角チープな面白さがあるんですよ!!!

まだまだ評価は、定まらない、ずっと先の事でしょうけれど。。様々なスタイルでも、実質は、クラシック音楽です。。。

行き詰まっているのは、商業音楽の方だと私は思います。。
アンマリにも、進化が遅すぎますよね!!!


騒音、雑音、音、音楽っぽい、音楽、いいかも、ええわ!!そして、煌く流線型の音に、成ってゆきます。。。

時間かかりますよ!!現代音楽に本当に馴染むん迄は。。。。

  • mom********さん

    2018/9/823:03:29

    蛇足。

     本日は、I・ユン(1917- )を聴いていました。韓国人で、有名な奴です。。
    殆ど日本人だったわけで、師匠も弟子も日本人が多いんですね。

    作曲家として、初期の音楽は、民族主義が強くて、ガサガサしている感じですが、
     ドイツで、永年生活して、作風は、西欧派に成っています。とっても、美しいオーケストレーション。

    考えてみると、タケミツ(1930- )よりも先輩で、ドイツに住んでいて、むしろ、ドイツ色が濃いのは、ユン の方です。。

    民族主義は基本好みませんので、ドイツに行って良かったとつくづく感じます。。

    昔、オーケストラがやってきた!に出ていて、日本語バッチリで。日本人だよこれは!!って思いました。。。

    思うんですけれど、住んで長くなると、絶対音楽も、その国化しちゃうんですよ!!!

     ショパン(1810- )なんか、フランス音楽ですよね!!!マーラー(1860- )なんかも、ドイツ的になったし。。。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/9/15 10:51:15

コメント頂いた皆様、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sun********さん

2018/9/910:35:27

機能和声指向・旋律指向・調性指向は、音の並びがかなりパターン化されているということです。「基本的には次の音が予想可能で、意外だった部分が印象に残る」と言う形ですね。これは、音の並びが言わば「単語」「文節」「文章」「段落」「節」「章」をなしているようなもので、頭に入りやすいと思います。

現代音楽は、こうした予想可能な要素を「排除」とまでは言わなくても、かなりそれに近いようなことをしていますので、覚えにくいのは当たり前だろうと思います。

文学でいえば、シェークスピアの戯曲(訳でも構いませんが)を読み込んで暗誦するのと、ジェームズ・ジョイスの「フィネガンズ・ウェイク」を読み込んで暗誦するのと、どちらが容易か、という問題に近いでしょう。

mza********さん

2018/9/822:31:06

そんなことはないと思いますよ。

実はそういった些細な事が病気だった、なんて事例は少なくはないでしょう。

ただ、好きで聴いていても覚えられないことは私自身もよくあります(´`;)

しかし、だからといって病気なのでは?といっても決めつけるのもあれなので、一度ネットでそういう病気があるのかを調べてみるのも良いと思います。


好きな曲、沢山覚えられると良いですね!そして、病気ではないことをお祈り申し上げます*´`*

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる