ここから本文です

小説と評論では読書感想文の書き方はそれぞれどのような点に注意を払うべきですか?

rir********さん

2018/9/911:59:14

小説と評論では読書感想文の書き方はそれぞれどのような点に注意を払うべきですか?

閲覧数:
65
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yos********さん

2018/9/912:13:13

小説は、ノンフィクション小説でもない限りは、あくまでも作り話です。
ノンフィクションであっても、小説を面白くするために、脚色している部分もあることが予想できます。

ですので、感想文についても、こう思った、こう感じたと、貴方の素直な感想をそのまま述べれば良いだけです。
そして、それに対してはあくまでも個人の感想ですので、正解というもの自体が存在しません。
文章の上手い・下手で点数がつくことはあっても、賞賛したからプラス、批判したからマイナスの評価をつけますということにはなりません。
面白くなかったのなら、素直に面白くなかったと書けば良いのです。
それが小説というものです。

それに対して評論については、相手もきちんと根拠を示して書いています。
全くの作り話や、個人の思い込みによってダラダラ文章を書いているわけではありません。
ですので、それに対して感想を述べる場合は、こちらもきちんと論理的な根拠を述べた上で感想を述べなければなりません。

そして、文章の上手い・下手だけでなく、きちんと根拠を述べているか、そしてその根拠は説得力のあるものなのか等、厳しく判断されます。
ですので、小説の感想文を書くよりはずっと難しいと思ってください。
ただ、これについても、筆者と同じ見解に立たなかったからマイナスだということにはなりませんので、その点も注意してください。

書きやすさだけを求めるなら、だんぜん小説でしょうね。
何しろ、正解不正解がないのですから、ある意味何を書いても全部正解ですからね。

「評論文 書き方」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる