ここから本文です

自分の娘昔から股関節の病気を持っています。骨の当たり方を間違えると折れてしま...

chi********さん

2018/9/921:58:42

自分の娘昔から股関節の病気を持っています。骨の当たり方を間違えると折れてしまうとまで言われています。でも、大丈夫だろうと言われていたのですが、今では、足首、膝まで痛むらしく火曜日に病院に行きます。娘は

小さい頃からダンス、歌、演技など様々な習い事をしており、いつかみんなを笑顔にできるようなアイドルになる!と精一杯頑張ってきました。今はもう小6になりました。そんな娘がその事を聞いて、私はもう諦めないといけないのかなと笑顔で泣きながらいってきて自分はもう心が痛みます。自分は絶対に娘の願いを叶えてやりたいです。なにか、些細なことでもいいのでアドバイスを頂けたら幸いです。

閲覧数:
47
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ran********さん

2018/9/1020:04:11

ダンス、歌、演技など・・・この中で股関節に対する影響が大きいのはダンスですね。
股関節疾患にとって負担となるのは、飛び跳ねたり、重いものを持ったり、長時間の歩行・立位などですので、それらを極力避けることで、それ以外は何とか続けられるのではないでしょうか?
その辺のことは医師と充分にお話し下さい。

ちなみに私は先天性股関節脱臼の骨切術経験者です。
出来ないことと、できることを しっかりと理解しなければなりませんが、
お子さんの年齢を考えると説得がお辛いことでしょう。

しかし一方で、やればやるほど 本人は痛いのです。
股関節だけでなく、それをかばって他の部位も痛みが出てきます。

股関節の状態にもよりますが、
まずは保存術での現状維持ですが、それには激しい運動や負荷は禁物です。
次に温存術としての骨切術でしょうけれど、股関節手術に完治術はなく、
あくまでも「現状維持手術」ですので、これも経年で痛みが出て徐々に悪化して行きます。
でもこの段階でどこまで現状維持状態を続けられるか! です。

痛みが全く解消する訳ではありませんが、私は16歳で骨切術をして以降、
50歳までは普通の方と同様に走れましたから。。。むしろ早い方でした。
あとは「痛みとうまく付き合って行くこと」しかないのです。

私は乳幼児期に先天性股関節脱臼でギプス治療で「完治した」と言われたそうです。
その後成長と共に野球をしたり遊んだりで毎日走っていました。
小学3年生の頃から鼠蹊部にだるさと痛み「痛だるさ」の日々でした。
そして私は小学6年生の時に跛行(びっこ)が確認され、高校1年生の時に骨切術となりました。
私の母が同じ病だったのです(母は両脚とも骨切術・人工股関節置換術で計6回の手術経験者)。全て私の手術後に受けました・・・息子の無事を確認して(笑)。

私は現在63歳ですが、会社からの帰宅後に15~20分程度、股関節に負担を掛けずに周辺筋力を鍛える運動をして「現状維持」にトライし続けています。
骨盤側のお椀型の受け部分=臼蓋の形状は、お椀型ではなく、
お皿=ほぼ直線状態で、周辺の靭帯・筋力で維持しています。

もう一つ重要なのは体重維持です。
体重が1kg増えると、片方の股関節に掛かる負担はその3倍、歩いて5倍、走って10倍以上(諸説あり)です。
娘さんの行動で股関節に対する一番の負荷ではないでしょうか?

あなた、そして娘さんの大きな夢はあるでしょう。
でも、できることと、できないことは 案外と娘さん本人が自覚し始めているかもしれませんよ。
また中学生になれば体格も大きくなるでしょうから、より感じることでしょう。

それを踏まえて「できること」をご一緒にお考えになっては如何でしょう。
運動機能に障害があるならば、それ以外で本人の興味と努力を続けることです。
諦めることは決してありません!

「できない」ではなく、「何ができるか」という思考で臨んでみてください。

どんなに泣いても、本人は一生、それと戦って行くしかないのです。
でもそれが「自分の体」なのです。誰を恨むこともありません!

娘さんの将来は、娘さん自身できっと切り開いてゆくことでしょう。。。
娘さんの持っている「力」に期待したいと思います。
今の痛みに耐えてきたのです。(お母さんの知らない痛み)
きっと、できます!!

質問した人からのコメント

2018/9/10 22:03:41

本当にありがとうございます。
感謝しかありません。
娘は必ず叶えると強い意志をもちながら言っていました。
娘には絶対に特別な力があると私も信じています。
沢山のお言葉ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる