ここから本文です

同格のthat、関係代名詞のthat

syo********さん

2018/9/1513:33:48

同格のthat、関係代名詞のthat

関係形容詞のwhat、関係代名詞のwhat
それぞれそれらの語が来たら、これは何の用法なのかな、とか考えて読み進めてくうちにわからなくなって必ず返り読みしてしまいます。英語ができる人はどうやって一発で読んだら理解してるんでしょうか。英文をピリオドまで読んでから判定してるんですか?

補足過去分詞を動詞の過去形だと思って読み進んで行った時も本当の動詞が来た時に返り読みしてしまいます

閲覧数:
9
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2018/9/1513:43:15

英文をピリオドまで読まなくても普通は分かります。

まず同格のthatに使える名詞は限られていますから、「同格」か「関係代名詞」かの2つなら、高確率で「関係代名詞」のthatです。もちろん、同格の可能性もありますが、関係代名詞なら後ろの何かが欠けますから、そこが分かれば一瞬でしょう。

関係形容詞のwhatも関係代名詞のwhatよりは絶対数が少ないですから、高確率なのは「関係代名詞」のwhatです。そして、whatの後ろに動詞がきていれば百パーセント「関係代名詞」ですね。

名詞がきていて、それが主語になっていればそれも「関係代名詞」です。もし what+名詞 が主語になっていれば「関係形容詞」ですね。もちろん、必ずそのパターンとは限りませんが。

おそらく英文に慣れていないのだと思います。たくさん英文を読んでください。そうすれば、すぐに見当がつくようになります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる