ここから本文です

再来月より商業用ビルで運営していた進学塾(個人事業)を自宅でやることにしました...

アバター

ID非公開さん

2018/9/1720:24:59

再来月より商業用ビルで運営していた進学塾(個人事業)を自宅でやることにしました。その際、自宅にはまだローンが残っているので、塾の収入から家賃として7万円ほど充当する予定です。

本人から本人へ払うという変な形ですが、この形態は確定申告上問題ないのでしょうか?当然自分は、不動産所得として計上するわけですが、年84万円だと税金はどのくらいかかりますか?原価償却という項目で経費として落とせるらしいのですが、自宅は木造二階建てのありふれた家です。こうした場合、原価償却はどのくらいで計算できるのでしょうか?ド素人なので、詳しく教えていただけたらうれしいです。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
18
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yu1********さん

2018/9/2112:38:55

お答えします
個人の場合、自分自身には家賃や給料などは支払うことはできません


今回の場合ですと、自宅を塾として使用するということなので
ローンの利息部分と減価償却費は事業所得の必要経費にすることができます

ただし、全部塾で使っているわけではないため
割合に応じて按分が必要です

例えば家の半分を塾として使うなら50%、など

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

「テレビ録画」にまつわる困ったエピソード

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる