ここから本文です

最近というか、ここ数年スタンドやディーラーでガラスコーティングという言葉を目...

アバター

ID非公開さん

2018/9/1817:45:44

最近というか、ここ数年スタンドやディーラーでガラスコーティングという言葉を目にします。
確かに想像すると、車が窓ガラスのような硬いものに覆われている。

というだけですごくキラキラして頑丈、経年劣化も緩やかに思います。
しかし、実際はどんなものなのでしょう。

ただのはやりに過ぎず、結局はそんな時代もあったねっていうだけの代物なのでしょうか。

閲覧数:
100
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

min********さん

2018/9/1908:16:53

コーティング業は無くならないと思います。
利率が高いです。
5万のコーティングも原価はおよそ液剤は2000円程度、施工時間の人件費いれても2万程度です。
なので、車屋としては良い商品です。

車両としても、虫汚れ等気楽に落ちない汚れが落ちやすいです。
メンテナンスは必要ですが、普段使いなら、3か月に一度で十分です。
月一WAXより格段に楽です。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ton********さん

2018/9/1908:23:00

必要のないものでしたら今後自然淘汰されていくでしょうね

資本主義ですから

しかし、昔から良いとされているものは今でも密かに使用されていますね。

良い物は一般的に広がらないですね

sta********さん

2018/9/1900:31:39

自分は整備の仕事してますが、新車時にボディやガラスのコートしてってお客さん沢山いますが…必要ないと思う。
皆んなが皆んな必要ないという訳じゃありません。キッチリその後もメンテナンスしてる人もいますから。ただそれが極少数…。
新車時にコーティングしたからそんな洗わなくていいやって人多すぎ。だったら高いコーティングしなくともこまめに洗ってたほうがよっぽど綺麗。

aji********さん

2018/9/1819:00:02

非常に良い物でどんどん発展していますし、今後も主流に
成ると思います。10万円程で5年は持つのでひと月にすれ
ば1,700円以下小学生の小遣い程度で、高品質なワックス
の状態がキープされます。
洗車やワックスは、正しくやってもどうしても傷が入るの
で、出来るだけ行わない方が良いのですが、コーティング
すると汚れが付きにくく、洗車も楽に成るうえ表面が硬質
なので全く傷がつかないなんて事も可能です。
ですので必ずコーティングは行っています。ワックスなん
て害悪にしか感じません。

heb********さん

2018/9/1817:58:09

ガラスコーティングという意味合いを少し間違えてるように思います。
ガラスコーティングは「塗装の上にガラス質のコーティングを施すことで、キズや汚れからボディを保護する皮膜を定着させる」施工方法のことです。
ですので
質問者様の様に
車が窓ガラスのような硬いものに覆われている。
という事ではありません。
コーティングしてるだけなので雨風の時に雨の撥水をよくし、雨が降り終わった後もある程度綺麗な状態を維持するための物ぐらいと思った方がいいかと思います。あとは水洗いだけで車が綺麗になる。
ですが、ガラスコーティングをすれば水捌けがよくなりますし、車体が輝いてるような綺麗さを保つことが出来ます。塗装に対する劣化はあまり変わらないかと思います。
ガラスコーティングの他にポリマーコーティング等もありますがそこまでの違いはないような気がします。
ただガラスコーティングとポリマーコーティングでは耐久性(コーティングが剥がれるまでのもち)に関しては断然違います。

ぐらいかな…。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる