ここから本文です

黄金時代の西武は清原にチーム打撃を求めてますが秋山幸二やデストラーデは強振さ...

kaw********さん

2018/9/2300:23:26

黄金時代の西武は清原にチーム打撃を求めてますが秋山幸二やデストラーデは強振させていたのは何故ですか?

閲覧数:
48
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ato********さん

2018/9/2414:41:18

清原はPL時代から常勝軍団の4番に座り続け、自分の成績よりも勝つことを優先するという風に育っていたからです。
特に森監督が指示しなくても清原は必然的にチームバッティングができていたそうです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

1985kobitoさん

2018/9/2309:36:40

清原が4番だからです。
チーム打撃に徹する能力も性格も兼ね備えていたからです。
反対にデストラーデや秋山は、そういうタイプではありませんでした。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる