ここから本文です

古紙回収で、雑誌の表紙やチラシにあるツルツルした紙と、コピー紙や雑誌の中な様...

アバター

ID非公開さん

2018/9/2409:20:03

古紙回収で、雑誌の表紙やチラシにあるツルツルした紙と、コピー紙や雑誌の中な様な紙は分けた方が良いと聞いたのですが、ツルツルした紙は再生するのに手間が違うのですか?

閲覧数:
28
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kor********さん

2018/9/2703:40:53

再生する手間自体は変わらないです。

ですが>雑誌の表紙やチラシにあるツルツルした紙 と>コピー紙や雑誌の中な様な紙はそもそも別ジャンルのものとして扱われます。

変な話ですが「象」と一口にいっても「アフリカ象」と「インド象」と区分され動物園では明確に分けて飼育・展示(と言う表現はおかしいか・・)されているのと同じで「紙」と一口に言っても「チラシ類」と「雑紙類」で明確に分けて処理されます。

ちなみに市販されているコピー紙(何百枚単位で入ってる分厚いの)を包んでいる包装紙は一見紙に見えますが実は再生できる古紙ではないので古紙回収には出さないでくださいね

アバター

質問した人からのコメント

2018/9/28 23:39:05

分かりやすくありがとうございます。
ツルツルの紙も再生されて良かったです。
コピー紙を包んでいる紙も今まで古紙回収に出していました。
次からは気をつけます。
ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる