ここから本文です

アメリカと中国が貿易問題で揉めてますがここから戦争になり第三次世界大戦になる...

アバター

ID非公開さん

2018/9/2423:35:27

アメリカと中国が貿易問題で揉めてますがここから戦争になり第三次世界大戦になる可能性ありますか?こわいです

補足日本にも影響出ますか?

閲覧数:
534
回答数:
12
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eaj********さん

2018/9/2923:47:51

中国は今2020年に向けて小康社会の実現に取り掛かっている状態です。外交や経済的には国際情勢の論調に「中国脅威論」を煽るような台頭を見せてはいますが、内政の規模がそれに見合うほどの成熟を見せているかというとそうとは言えません。
内乱が起きることを恐れ公定ナショナリズムというものを国民に提示するくらいですから。それもインターネットやSNSの普及でコントロールが難しくなっています。
なのでこの段階で戦争に踏み切ることはしないはずです。また、米国債を多く持っているために中国側としてはアメリカ経済が傾くのは本意ではありません。堪忍袋の緒が切れる可能性はありますが、それはよほど追い詰められた状態でしょう。かつての日本のように持久力不足で負けてしまう可能性が大きいからです。

第三次世界大戦になった場合日本は間違いなく巻き込まれます。習近平は日本でいうところの防衛省上がりの人ですから軍事に関しては得意分野と言っていいでしょう。要職らの発言や行動の内容としてユーラシア大陸の確保(SCO・一帯一路への着手)や太平洋を主戦場としたアメリカとの戦争の想定なども見られますから日本海、日本、そして東南アジアは中国が抑えたいところになるでしょう。

中国はしばしば演説や日本へのコメントで明言しているように日本の「戦後秩序への挑戦」を許しません。つまり日本からの開放が今の中国の建国アイデンテティ―になっていることからも日本が台頭することに大きな反感を抱いています。日本の国連常任理事国決議の際の態度などがそれがよく表れているのではないかと思います。WW3後の戦勝国になんていうシナリオは避けたいはずですから前線の戦地として蹂躙される可能性だけでなく日本の占領などにまで至ることも考えられるでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pap********さん

2018/9/2920:58:42

貿易戦争から大戦に発展すること考えられません。ちびのロケットマンが無分別な行動をするのとはわけが違うのです。

戦争が核戦争になるかどうかです。核の保有数はアメリカが断然優位ですが、核を持つという事は力関係の誇示ではありません。むしろパワーゲームの埒外に自らを置くことを可能にするのが核兵器なのです。核とは「戦争の終わり」です。戦争を不可能とするものです。第二次大戦後、欧州で大きな戦争が起きていないのは、核の存在のなせる業であるとフランスの政治学者は言ってます。

◎結論。

第三次大戦は起きないと思料いたします。核の冬で世界が終結に向かうからです。

◎日本に対する影響について。

貿易戦争自体は日本にも影響は出ます。本日株は大幅に値を上げてますが。景気が良くなるか悪くなるか,中国から撤退すべきか協力すべきか日本は難しい局面にあり、安倍政権でもトランプの手の内はわかりません。
トランプ大統領の行動は予測ができないので振り回されないようにしなければと考えます。

nip********さん

2018/9/2707:13:24

そもそも貿易戦争は、ケンカしている「ふり」ですから、本当の戦争にはなりません。
お互いに分かった上で、Win-Winでやっている事です。

アメリカは国内雇用の拡大のため、中国は汚職企業(例えば汚職している党幹部や反体制派と繋がっている企業)を弱めるためにしている事です。

表向きはケンカ、裏ではお互い助け合っている構図ですから、戦争になることはありません。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

ocy********さん

2018/9/2623:44:28

アメリカは実力行使など間違ってもしません。世界一強力な基軸通貨ドルを使い、中国を徹底的に叩きつぶすまでやると思います。中国が覇権国家を目指してきたので通貨不安で恐慌寸前で中国国内で暴動が起こるくらいにまで落とし込んでニッチもサッチもいかなくさせて一帯一路などさせないというのがアメリカです。中国保有の多額の米ドル国債を換金しようとしてもさせないかと思いますので戦争などできません。中国人が滅びるの覚悟で戦争起こす事は出来ますが絶対負けます。嫌ですが世界一の基軸通貨ドルを支配するアメリカが世界そのものなのです。アメリカの保証のない中国人民元などではどこの国からも石油、食料何一つ輸入できません。最初から喧嘩にもなってません。

kim********さん

2018/9/2614:31:13

さすがの中国も、アメリカとは
やらない。

中国が仕掛ける国は、最初は台湾
と、次はベトナム、モンゴル、日
本、インド、ロシアの6カ国との
中国50年戦争計画が発表された。

これは、2014年中国軍のHPに掲載
されたので、本当だろう。

安倍総理が、アメリカ、インド、オ
ーストラリア、日本など新たなる安
全保障の構築に乗り出したのは、そ
の為でもあるだろうと、考えられる。

詳しくは、マイケル・ペルズベリー
著「中国100年マラソン」を参照さ
れたし。

too********さん

2018/9/2505:53:27

中国っていう国は良くも悪くも国家理性の塊です、勝ち目がない戦争はしません。
なので中国側から火蓋を切ることはありません。
アメリカから火蓋を切ることもないと思います。
戦争が始まれば恐らくアメリカが勝ちますけど、どう考えてもそれによるメリットはないので、アメリカが大国間で戦争することは無いはずです。
なのでおそらく戦争は発生しません、貿易戦争は発生してますけどね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる