ここから本文です

羅城門について質問です。

里野原さん

2018/9/2501:53:47

羅城門について質問です。

第3段落(意味段落)で下人が老婆の答えに「平凡なのに失望した」のは何故でしょうか?
答えが平凡でまた侮蔑と憎悪がやってきた理由が読み取れません。
上に誰かいると気づいたところは正義感で動いて、
生死が自分の意思に支配されていることを自覚すると
正義感が満たされて憎悪が冷めた
というところまでは分かりました。
そこからの失望の理由が意味不明です。
回答お願いします。

閲覧数:
45
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wat********さん

2018/9/2508:27:46

初めて老婆を見た時の下人の感情は「六分の恐怖と【四分の好奇心】」でしたよね。その後の展開で恐怖が消えたわけですが、好奇心は消えていなかったとしたら…。

【好奇心】
〘名〙 珍しい事物や未知のことに興味を持つ心。物好きな心。『日本国語大辞典精選版』

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる