ここから本文です

重症筋無力症による免疫グロブリン療法って、ステロイドみたいに一時的に症状が増...

アバター

ID非公開さん

2018/9/2622:26:46

重症筋無力症による免疫グロブリン療法って、ステロイドみたいに一時的に症状が増悪することってありすますか?

また、1回の治療でどれくらいの入院が必要でしょうか?

閲覧数:
190
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wan********さん

2018/9/2623:41:07

重症筋無力症患者です。

グロブリン大量療法て一時的憎悪は無いと思いますが血液製剤ですのでアレルギーがおこったりする事があるようです。
ですので1日目の一本めはゆっくりと落とし副作用が出なければ100ccを2時間で落とすと思います。
いっかいの治療は5日間点滴しますので早ければ一週間くらいで退院できます。
最初の1回目は経過観察も含め人によって異なると思いますが10日くらいになるかもです。
グロブリン効くといいですね。
お大事に。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/9/2700:10:14

    ありがとうございます!
    お互いよくなるようにがんばりましょう!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kor********さん

2018/9/2916:46:23

全身型の患者です。

私の場合はいつも頭痛や眼底痛が酷いです。発熱もします。
これは症状の増悪ではなく副作用です。
また、私の場合は点滴を受けているうちに劇的に効いて症状がとてつもなく軽くなることがあるので、複視がいつもより安定せず吐き気がしたり、飲んでいるメスチノンが効きすぎて下痢をしたりします。

2回入院しましたが、その後は通院で点滴しています。最初は心電図をつけながら投与していましたが、回数を重ねて慣れてくるとしなくなりました。

初日は5時間くらい、2日目からは4時間ちょっとくらいの点滴で、5日間打って急激な副反応が出なければ退院という流れなので、私の場合は入院5日間です。

通院のときは、午前中仕事をして午後から外来へ行って別室のベッドで点滴し、夜に帰宅を5日間という感じでやっています。

新薬だと半分の時間で済みますから、慣れたら通院で充分だと思います。でも、副作用で亡くなった方もいるとのことなので体調の変化に慎重になった方が良さそうです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる