ここから本文です

マントル使うガソリンランタンのメリット、デメリット、教えて下さい。

pee********さん

2018/9/2922:11:14

マントル使うガソリンランタンのメリット、デメリット、教えて下さい。

閲覧数:
106
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dpf********さん

2018/9/3012:09:37

難しいですね、

ガソリンランタンの取り扱いとして、
1.ガソリンを入れる。
2.頑張ってポンピングする。(結構疲れます。)
3.バルブを少し開いてガスを出し、火を点ける。
4.ボッ、ボッ、とマントルの中で火が弾けるので、安定するまで少し待つ。
5.火が安定してマントル全体が白く輝きだしたら、バルブを開けて光量を調節する。
と言った手順が必要ですが、

この手順を、好きな人は「味がある。」とか「達成感がある。」と好評価に取りますが、逆に面倒と思う人は悪評価に取ります。

また、グローブの手入れやマントルの交換も好きな人と嫌いな人で評価が分かれます。

つまり、取扱いに関してのメリット、デメリットは、その人の感じ方次第となります。

使用上のメリットとしては、「明るい」くらいでしょうか。
暖かいと言う意見もありますが、大光量のガソリンランタンを手をかざせる場所に置いたらまぶしくて直視出来ませんし、まぶしくならない程度に光量を絞ったら言うほど暖かくありません。

デメリットとして、
1.火を使うので小さい子供がいる場合は注意が必要。
2.熱くなるので、消灯後すぐに仕舞えない。
3.燃料費が高い。
4.取扱いを間違うとマントルやグローブを破損させる
5.虫が寄ってくる。
といった事が挙げられます。

ですが、私はデメリットの5で挙げた集虫効果を使って、サイトから少し離れたところにツーマントルを置いてそっちに虫を集め、サイト内はLEDを使って防虫対策をしています
LEDは虫の好む波長の光を出さないため、防虫効果があります。

  • 質問者

    pee********さん

    2018/10/523:13:44

    回答ありがとうございます。いいとこ悪いとこ全部含めてガソリンランタンって趣味性高いですよね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/10/5 23:18:37

回答してくれたみんなどれも素晴らしい回答でした!ありがとうございます^_^

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tar********さん

2018/9/3013:34:23

メリット
加圧式マントルランタンは、明るい。
ガスより燃料ランニングコストが安い。

デメリット
マントルが消耗品。
廃盤となったコールマンピークワン以外は、大型。

アラジン社から、無加圧式の灯油マントルランタンが販売されている。
本体が高額・マントルが3000円位で高額。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

zub********さん

2018/9/3006:09:30

メリットは、「こだわり」を持てる事です。
火を扱うわけですから、子供たちから見ればカッコイイと思われるかもしれない。
ライターでつける火とマッチでつける火とファイヤースターターでつける火と昔ながらの摩擦熱で火をおこすのでは同じ火でも価値が違う。

癒し効果がある。
冬は手を温められる。
ポンピングなどの作業が必要なのでそういうことが好きな人には向いている。
デメリット
燃焼しているので、小さな子供がいる場合やけどの危険がある事。
テント内では使えない事。
電気のようにすぐに点灯できない。

デメリットであげてるホワイトガソリンはスタンドで一斗缶で買えばかなり安いですよ。6千円くらい。1L当たり300円くらい。

マントルですが、車で移動でよほど悪路を走行して振動させない限り、破損はしないですね。

私も使っていませんが、ガソリンランタンは持ってるし、ガソリンバーナーなどは気化しにくい真冬には使いますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kay********さん

2018/9/3001:52:38

直火の雰囲気だけでしょ、
燃料費は高いし器具代も高いです、
ある程度の知識も必要です、
LEDランタンと比べたら今更メリットなどないです、
でもガソリンランタンなどの火器は、
火遊びできて楽しいですけどね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

geo********さん

2018/9/3000:42:07

メリット

1.大光量である事
2.電気(バッテリー)を使わない事
3.季節や寒さに影響されることなく、安定して使える事
4.熱源として、使える事
5.光源として100年続いている技術で、今後も変わりがない事

デメリット

1.誰でも知識無しに安全に使えるわけではない事
2.マントルやグローブが壊れやすい事
3.燃料(ホワイトガソリン)の扱いに注意が必要な事
4.ランニングコストが高い事

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

fis********さん

2018/9/2923:59:44

メリットはやはり明るく、存在感があるので豪華さが出ますね、複数の仲間がそろえば必要な明かりですね、反面かさばり、マントル交換と燃料代のコスト、ポンピングなどの作業工程がめんどうなどが有ります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる