ここから本文です

喪中はがき・寒中はがきについて。

aina062702さん

2008/10/712:54:37

喪中はがき・寒中はがきについて。

喪中はがきの本文の字の色は黒色より墨色(灰色)の方がよいのでしょうか?

また、年明けに年賀状をもらった人に出す寒中はがきも同様でしょうか?

印刷を頼むのではなく家で作ります。

よろしくお願いします。

閲覧数:
21,849
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

itukigenkiさん

編集あり2008/10/717:31:03

喪中はがき本文の文字色は、黒色でも薄墨色(灰色)でも、かまわないのですが
どちらかというと、薄墨色が無難ではあると思います。
古来からの正式なものは、薄墨色ですし、喪中らしさを表現できます。

はがきの背景色に、黒色と、薄墨色のどちらが合うかで
決められてもいいと思います。

寒中見舞いは、弔事の便りではないので、普通の文字色(黒色)で
いいのですよ。

質問した人からのコメント

2008/10/9 16:10:08

感謝 ありがとうございました♪

「喪中ハガキ 文字の色」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2008/10/715:22:18

喪中はがきは、年賀状をやり取りしている方に新年のご挨拶ができませんという連絡はがきです。
なので、薄墨で書く必要はありません。

今は喪中はがきも郵便局で販売されているはがきでパソコンで作ったものを印刷される方も増えています。
そういうはがきには(印刷屋さんに頼んだものでも)、ユリや蘭や南天をカラーで印刷されたものもたくさんあります。

文面については、出される方のお好みで良いかと思いますが、宛名は配達するためのものですので、黒で書かれますように。
読みにくい色は配達を含め、ミスを誘いかねませんので。

aegeanyamatoさん

2008/10/713:25:21

寒中見舞いは、見舞いが趣旨ですから、弔事ではありません。
通常の文字色で一向に差し支えはありません。

喪中ハガキに関しても、印字の場合、黒色で行うのが通例であり
これが問題があるという社会通念上の指摘は管見乍ら、承知していません。
手書きあるいは他の方法での場合、黒色で問題になるというのでは整合性がないと思量します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。