ここから本文です

雪の結晶は、なぜ平面の六角形になる?

mat********さん

2018/10/1123:00:03

雪の結晶は、なぜ平面の六角形になる?

雪の結晶の写真を見ると、正三角形が基本になっている。
複数の正三角形が結合するとき、最も安定するのは「正四面体」のはずなのに、なぜ雪の結晶は平面の六角形になるのか。

閲覧数:
74
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sas********さん

編集あり2018/10/1817:48:40

勘違いしていたので、全面訂正します。
氷の結晶は、酸素の位置だけ考えると、中心の酸素から正四面体の方向に酸素が4個結合しています。この底面を3角形とすると、上の頂点の酸素原子の周りには、逆さまの正四面体の形に酸素原子が付きます。この上下の正四面体を上から見たとき、底面の三角形が一致していて、この一セットで六方晶になります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる