ここから本文です

ナチス・ドイツについてです。

suz********さん

2018/10/817:35:14

ナチス・ドイツについてです。

ナチスやナチスを想像させるような帝国的な(?)感じのものなどは様々なゲームや映画の作品などでよく悪役にされたりしてますがドイツ人はその事に対してどう思っているのでしょうか?自分は語彙力が低くのナチスに関する知識があまり多くないので上手く伝えられるかわかりませんが個人的にはナチスが行った行為は良くないものだと思います。しかし誰にでも過ちはある事だし過ぎてしまった事だし直接的に関係のないドイツ人もいると思います。それなのに様々な作品等で悪役にされてしまうのはなんだか腑に落ちない気がします。(ナチスを正義の味方にしろと言う意味ではありません。)今は高校生で考えが変わりましたが中学生くらいの時はナチス=ドイツ人、ナチス=悪いやつ、ドイツ人=悪いやつ みたいな感じの印象でした。
こうゆう考えの人がもしいるとしたらドイツ人が可哀想な気がします。かと言って自分にはどうにも出来ませんが...
もし自分がドイツ人ならばあまりいい気分にはならないと思いますが、あいにく自分はドイツ人ではありませんしドイツ人の知り合いもいません。
最終的に質問をまとめますとドイツ人はナチスに対してどのように思っているのか。またドイツ人やナチスに対する偏見(?)に対してドイツ人はどう思っているのか。です。
自分が良くない表現や発言をしていたとしたらこの質問は消去しますので、そのような点がございましたらご報告ください。
長文になってしまいましたが詳しい方がいらっしゃりましたらご教示お願いします。

閲覧数:
165
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ant********さん

2018/10/1001:53:25

高校生ですか、青春まっただ中で羨ましいですねw

悪い点はありませんよ、安心してください。我々日本人も人種的に近いアジア人を虐殺しています。日独伊は「枢軸国」として「悪」、そして米英等の連合軍は「善」と表現されていますが、当時はどの大国も資源確保のため他国に進行し占領しました。戦争になったのは、ヴェルサイユ条約という国同士の法律で国際連盟が作られ、それ以降は他国への進出を禁止しました。
この条約締結後に他国に手を伸ばした国々が「枢軸国」としてたたかれる訳ですがドイツはそのなかでも格が違います。他国資源の名目もありますが、アーリア人、つまりゲルマン人が世界で最も優秀であり、ヒトラーは弱き者を排除し強い者が世界を支配し大帝国を作るという野望がありました。正確にはヒトラーはオーストリア人ですが。
さて、現在のドイツですが先進的な国家であり周りの国々も民主的かつ我々のお隣にある男性器のような形をした国とは違い、あの戦争はドイツというよりは「ナチス」という「政党」の暴走であり、それが当時欧州トップ、世界2位の工業生産力を持っていた国であったため、あれだけ効率的に酷いことができたのです。

まとめて結論を言います。
「現在のドイツではドイツ人自身も反省し、戦後すぐに急襲した国家、ユダヤ人団体に謝罪と賠償を行っています。第一次での教訓もあり、適正な額です。
タクシーで右腕を高く上げたり、ハーケンクロイツのマークを身に付けただけで犯罪と見なされるケースもある程です。
しかし、他国から日本のように酷い報復行為や長い賠償請求がないのは欧州自体が地続きで、倫理も高く大きな共同体を作った当時からモラルのある地域だからです。でなければ誰もドイツ車など買わず、日本に継ぐ世界第4位の経済大国にはなっていないでしょう。欧州ではドイツという国、国民よりも、ナチスが悪だと捉えられています」

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ken********さん

2018/10/1120:46:34

ただの民主主義国家を帝国とは、ナチスが政権を掌握してた時代の皇帝は誰だったんですか?


民族浄化を積極的に行っていたのって、実際のところはドイツ以外の国ですよ。
ドイツ以外のヨーロッパから搔き集めたユダヤ人を、各地に点々とある強制収容所へ送り処理したに過ぎないので。

ただその非人道的行為の罰を誰かに背負ってもらわな困るので、それらを一手にナチスに被せただけの話。
ヨーロッパ全体の総意で虐殺されていたので、もしユダヤに権力や財力がなければ今頃は何の非難も浴びてないですよ。

glo********さん

2018/10/1120:31:25

>最終的に質問をまとめますとドイツ人はナチスに対してどのように思っているのか。またドイツ人やナチスに対する偏見(?)に対してドイツ人はどう思っているのか。

現在のドイツ人の大半はナチスの事など自分達には関係が無く、そんな昔の事で批判されるのは不快だと感じています。
https://www.theguardian.com/world/2003/dec/12/germany
これは2003年にイギリスのガーディアン紙が行った世論調査ですが、いまだにホロコーストで批判される事を不快に感じるとする返答が7割に達しています。
2003年の時点でこれですから現在はもっと高いでしょう。

そしてドイツは周辺国といまだに第二次大戦の戦後補償を巡っても問題を抱えています。

https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20150409/Recordchina_20150409...
ギリシャの戦後賠償金36兆円要求

https://www.sankei.com/world/news/180323/wor1803230007-n1.html
ナチス侵攻の賠償金57兆円、ポーランド議会が試算

このように最近になっても周辺国はドイツに対し日本円で何十兆という莫大な賠償を要求しており、当然ながらドイツ政府はそれらを全て拒絶し、いまだに周辺国との第二次大戦の賠償を巡る問題は解決していません。
日本では一時期「ドイツは誠実に戦後処理をしてきた」とか「ドイツの戦後処理は周辺国から高く評価されている」などというデマが流されましたが、それがいかにデタラメなものかは明白です。
当然ながらドイツ国民やマスコミは周辺国の行っている莫大な賠償請求を非難し、たとえばギリシャが賠償請求について言及したとき、ドイツの「フォークス」誌は「ユーロ圏のいかさま師」との見出しで、ギリシャを象徴するミロのビーナス像が中指を立てる挑発的姿勢を取る姿を表紙に掲載して反発を露わにしました。
このことから分かるように、ドイツの国民は「周辺国はナチス時代の事を蒸し返してドイツからたかっている」という認識を広く持っているのです。

aji********さん

2018/10/818:06:17

その通りなんですが、一方でネオナチという、現在でも人種差別主義を掲げて、ヒトラーを神格化し、暴力的な言動をしているナチズムに染まった連中もいるわけですよ。
スキンヘッドで暴れているのもいれば、スーツを着てビジネスマンのようなネオナチもいますが、トランプ大統領の誕生に、テレビカメラの前でも平気でナチス式の敬礼をして「ハイル、トランプ!」と叫んでいました。

そしてネットでは今でも「ナチスは良いこともした」「ヒトラーは正しいこともした」的な情報が出回っていますよね。
でもナチスはドイツを立て直したわけでもないし(いずれ破綻するしかない拡大財政をしただけです)、アウトバーンは以前からある公共工事計画で、フォルクスワーゲンも庶民には積立金をふんだくっただけで届いていません。

それなのに、なぜかナチス擁護のフェイクが蔓延しているわけです。

あと、ナチスが今も警戒されるのは、自由と平和、平等、不戦が普遍的価値観として定着した20世紀半ばにもかかわらず、民主主義を破壊して、戦争を起こしたから、現在も警戒されるわけですよ。

冒頭に書いたように、未だに悪のアイコンとされてドイツ人は気の毒だと私も思います。
そもそも歴史学では善悪も好悪もつけませんし。

しかし、ふつうは歴史を勉強して詳しく知っていけば、どういう存在であっても、理解できるところや、斟酌できる箇所があるのですが、ナチスドイツって知れば知るほど、どんどんおかしなものだと知ることになる、珍しい存在です。

たとえばナチスドイツってカルトめいたところがあって、キリストはアーリア人だ、現代の救世主はヒトラーだ、と言い出したり、アーリア人が神に使わされた民族であるとする神話をでっちあげようとしたり、もう無茶苦茶。

もちろん、ナチス・ドイツにももっと大きなスケールのヨーロッパ史の観点からみると、その軍事行動には理解できるところはあるんですよ。
でも、やっていることが無茶苦茶に残忍で冷酷なのも事実です。

なにしろナチスは、同じドイツ人であっても、ドイツ民族に不要だと見做したドイツ人を大量に殺戮しているほどですから。

先年に相模原の障害者施設で大量殺人事件が起きたのを覚えていますでしょうか?
この犯人は、ナチスの「障害者や同性愛者は生産性が無く、ドイツ社会に負担を掛けるから殺して良い」という理屈を真に受けて、こんな悲惨なことをやらかしたわけです。

これほどナチズムの影響は現代でも強いわけで、ドイツ人には気の毒ですが、「過ぎてしまった事」で片付けられるほど単純でもなく、警戒され、悪役にされるのは仕方ない面もあるんですよ。

cid********さん

2018/10/817:44:50

ドイツに居たことが有り、率直にそのことについてドイツ人に意見したことがあります。
「ナチスの行いは確かに非人道的であり、後の世代の現代人(自分達)も、反省すべきである。あのような残虐な行為や、周辺国への侵犯も忘れ難い歴史であった」と言ってました。
なので、どの人も
「敢えて自分達から口に出す話題ではなく、問われたら過去の自国の汚点として誰もが目を背けることも、賛同する事もしない」
とのことでした。
ナチスをトピックにしては、あまり語りたがらないムードでしたね。

shi********さん

2018/10/817:42:00

私の取引先のドイツ人は「二度と起こしてはいけない史実」として受け止めているそうです。

日本も同じ様に言われる事がありますが「相手が違うとここまで対応が変わるのは酷いね」とも言ってます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる