ここから本文です

台風は日本に行かずフィリピン等東南アジア方面に行く場合がありますがそこで疑問...

hit********さん

2018/10/1209:52:39

台風は日本に行かずフィリピン等東南アジア方面に行く場合がありますがそこで疑問ですがフィリピン等東南アジア諸国は日本よりも温暖であるにもかかわらずやがて衰えて消滅してしまうのは一体何故でしょうか。

閲覧数:
21
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mam********さん

2018/10/1210:45:07

低緯度地方は中緯度高圧帯にあたるので上層まで気温が高いのです
海水から水蒸気を供給されても周囲の気温が高いので凝結しにくく潜熱の放出量が少ないので発達しないのです

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yos********さん

2018/10/1210:00:17

消えていません。
中国の方へ行っているだけです。

ggy********さん

2018/10/1209:58:02

台風はエネルギー源である潜熱を海面から得ているため上陸してエネルギー源を絶たれるとすぐに衰えていきます。
陸上では摩擦抵抗が海面よりも大きいことも原因です。

陸地は熱容量が小さいので暖かく湿っていたとしても降水や風によってすぐに冷えてしまうので十分な潜熱を得られません

このカテゴリの投票受付中の質問

一覧を見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる