ここから本文です

日本の借金がいつの間にか100兆円増えて1100兆円。 日本国のバランスシートは張...

csm********さん

2018/10/1516:58:58

日本の借金がいつの間にか100兆円増えて1100兆円。

日本国のバランスシートは張りぼての虫食いだらけ


不良資産ばかりでお先真っ暗な資産ばかりで借金を増発してますが、日本の借金は大

丈夫ですか!


【財務省のバランスシートから見るお先真っ暗な日本の資産一覧】

ODAなみに踏み倒される特殊法人や独立行政法人などへの「貸付金」が138兆円。
出したら最後、湯水のように浪費される独立行政法人への「出資金」が70兆円。
株の暴落で紙切れになる年金積立「運用寄託金」が104兆円。

少子化と過疎化で暴落する田舎の土地などの「固定資産」などが29兆円。
老朽化で維持にはさらなる出費がかさむ公共事業で建設した道路や橋、堤防などの「公共用財産」が148兆円。

更に自由に処分出来ないアメリカ国債なんてのもありますね。

閲覧数:
129
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zax********さん

2018/10/1613:10:30

かなり前から危険水域に入っているのは間違いないです。

大事なのは危険な状態と認識して慎重なかじ取りを行う事です。
他の回答にもあるように貸しているのは日本人だからとか、円建てだからとか、だから何なの?って理屈を持ち出して大丈夫!大丈夫!ってやってる場合じゃないです。

いざ危機が起こると大丈夫言ってた彼らは、頭ポリポリしながら、いや~想定外の事が起きちゃったからさ~なんて無責任な事を言うだけです。
なので、こういうお馬鹿さん達は無視してキチンとしたプランを立てて債務と真剣に向かい合う事が求められています。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2018/10/1613:03:30

日本の借金、1100兆円、張りぼての虫食いだらけ、、、

73年前日本が、戦争で、焼け野原、賠償金、国の大混乱、等で、国庫金
はゼロ円どころか、マイナスの状態。
1100兆円の借金が出来る、大金融資産、を作ったのは、国民が
その後、30年かけて築き上げ、納税、をして作った大金融資産だ。

この、大金融資産、を、国債、と言う、大借金、で食いつぶすと
回答の多い、何の問題もない、海外に資産が多い、大借金を問題
しているのは間違いだ等で放置して置くと20-30年ごの人が73年
前の人と同じ苦しみを味合う事になる。

それと、平常時の国の借金と、戦争等の借金を、平和の時代だから
一緒にしている。
人口減、工業力の衰退、造船、電機、等、新興国が支配仕様としている
だから、税収不足、で国債発行で、好調期の税収額とつじつまを
合そうとしている、これは、経済戦争、の敗北を、金額だけ合そうと
しているだけだ。
国民からの、税収、がないのに、永遠、に続く分けがない。

aim********さん

編集あり2018/10/1609:41:10

大丈夫です。
単年のバランスシートだけ見ても、あまり分からないでしょう。

政府の借金の増加と共に、世の中のお金も増えています。金融機関が政府に貸すお金も増えます。

政府は、主に銀行など金融機関から日本円を借りています。この日本円の借金に世間で言われるような問題はありません。
政府・日銀には日本円の通貨発行権があるため、借金を期限に必ず返済できるからです。政府は硬貨を発行し、日銀は紙幣と日銀当座預金を発行します。

日銀が政府の借金を返すと、政府は日銀に借金を返すことになりますが、これは「借換引受け」などで返済されています。
政府による借金返済の財源の一部のために、毎年、日銀は通貨を発行して政府に貸しています。「借換引受け」と呼ばれています。

https://www.boj.or.jp/qssearch.jsp?searchtype=kw&limit=10&q...

すると、政府の借金は増えていきますが、これを繰り返せるので大丈夫です。

日銀への利払い費は、必要部分を除き、国庫納付金として政府に返ってきます。そのため、日銀保有分の国債の利払いは問題になり得ません。
https://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/outline/a25.h...

仮に政府の借金が問題ならば、政府が無期限無利子国債を発行して、それを日銀が買い取るようにすれば、政府は返す必要のある借金を減らせます。返済・利払いのための借換債の発行も減ります。


政府は個人とは違い、寿命がないので借金を「完済」する必要はありません。
期限の来た分だけ借り換えして「返済」できれば十分です。借りて返す、つまり先延ばしでいいのです。借金を減らす必要はありません。増え続けるのが当たり前です。
市中銀行など貸す方も、目当ては利子をもらうことですから、先延ばしは望むところです。

お金とは、誰かが借りることから発生し、増えたり減ったりします。お金を借りて使うと、世の中全体のお金は増えます。
事実から考えると、日本全体のお金が増えている事は明白です。政府の借金は、明治から百何十年かで3000万倍以上に増えています。30,000,000倍以上です。
日本全体のお金が増えなければ、とうの昔に貸せるお金がなくなっていて、借金が30,000,000倍以上になることは不可能です。
政府が借金して使うと、日本全体のお金は増えていきます。政府の借金は増え続けるのが正常です。

政府の借金には問題そのものがありません。


なお、アメリカから買っているドル建ての国債は無関係です。

sav********さん

2018/10/1600:37:59

貴殿の認識は誤っていますよ。訂正しましょうね。

ロシア
西暦 政府債務
2007年 28615億ルーブル
2017年 160559億ルーブル
増加率 +461.1%

中国
西暦 政府債務
2007年 78889億元
2017年 386303億元
増加率 +389.7%


イギリス
西暦 政府債務
2007年 6435億ポンド
2017年 17947億ポンド
増加率 +178.9%

フランス
西暦 政府債務
2007年 7941億ユーロ
2017年 22101億ユーロ
増加率 +178.3%

アメリカ
西暦 政府債務
2007年 93650億ドル
2017年 209387億ドル
増加率 +123.6%


カナダ
西暦 政府債務
2007年 10518億カナダドル
2017年 19090億カナダドル
増加率 +81.5%

イタリア
西暦 政府債務
2007年 16062億ユーロ
2017年 22660億ユーロ
増加率 +41.1%

日本
西暦 政府債務
2007年 974.8兆円
2017年 1307.5兆円
増加率 +34.1%

ドイツ
西暦 政府債務
2007年 15999億ユーロ
2017年 21050億ユーロ
増加率 +31.6%

(世界経済のネタ帳 http://ecodb.net/

西暦 日本政府債務

1872年 0.280億円
1880年 2.493億円
1890年 2.752億円
1900年 5.187億円
1910年 27.80億円
1920年 40.66億円
1930年 68.42億円
1940年 310.0億円
1950年 5540億円
1960年 1.340兆円
1970年 6.226兆円
1980年 95.01兆円
1990年 216.6兆円
2000年 535.5兆円
2010年 924.3兆円
2017年 1087兆円

(政府債務現在高 https://www.mof.go.jp/jgbs/reference/gbb/index.htm

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

ft1********さん

2018/10/1522:46:49

日本の「国の借金」の増加率はG7+中露の9か国中、ドイツに次いで2番目に低い。

「国の借金」はいつの時代でもどこの国でも増え続けるのが正常。バカには理解できないみたいだけど。

ロシア
西暦 政府債務
2007年 28615億ルーブル
2017年 160559億ルーブル
増加率 +461.1%

中国
西暦 政府債務
2007年 78889億元
2017年 386303億元
増加率 +389.7%


イギリス
西暦 政府債務
2007年 6435億ポンド
2017年 17947億ポンド
増加率 +178.9%

フランス
西暦 政府債務
2007年 7941億ユーロ
2017年 22101億ユーロ
増加率 +178.3%

アメリカ
西暦 政府債務
2007年 93650億ドル
2017年 209387億ドル
増加率 +123.6%


カナダ
西暦 政府債務
2007年 10518億カナダドル
2017年 19090億カナダドル
増加率 +81.5%

イタリア
西暦 政府債務
2007年 16062億ユーロ
2017年 22660億ユーロ
増加率 +41.1%

日本
西暦 政府債務
2007年 974.8兆円
2017年 1307.5兆円
増加率 +34.1%

ドイツ
西暦 政府債務
2007年 15999億ユーロ
2017年 21050億ユーロ
増加率 +31.6%

(世界経済のネタ帳 http://ecodb.net/

西暦 日本政府債務

1872年 0.280億円
1880年 2.493億円
1890年 2.752億円
1900年 5.187億円
1910年 27.80億円
1920年 40.66億円
1930年 68.42億円
1940年 310.0億円
1950年 5540億円
1960年 1.340兆円
1970年 6.226兆円
1980年 95.01兆円
1990年 216.6兆円
2000年 535.5兆円
2010年 924.3兆円
2017年 1087兆円

(政府債務現在高 https://www.mof.go.jp/jgbs/reference/gbb/index.htm

har********さん

2018/10/1520:03:27

4割以上の国債の持ち主が日本銀行だからねえ。
名目上でもアメリカ国債大量に持ってるし。
儲からないけれど海外に大量のお金貸してるし。
世界で何かあると買われる安全資産だし。

震災が起きると通貨高になる国は他にないだろう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる