ここから本文です

金属結合も共有結合を結合そのものは変わりがないような説明を受けたのですが。 ...

ren********さん

2018/10/1700:09:03

金属結合も共有結合を結合そのものは変わりがないような説明を受けたのですが。

金属結合の場合、原子がたくさん連なって結合し合ってるというところが違うのですか?

自由電子があるのが違うという説明は聞きますが。どうもイメージがわかないのですが。

閲覧数:
27
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2018/10/1709:09:30

共有結合と変わりません。
ダイヤモンドだって原子が沢山連なって結合してるじゃないですか。
量子力学的な化学結合の概念を勉強しないとイメージはわかないと思いますけどね。
自由電子はあくまで結果であって、高校の教科書で書いてるような自由電子による結合というイメージが間違ってるんです。高校の化学は100年以上前の間違った常識が未だに沢山使われてますからね。

質問した人からのコメント

2018/10/17 10:04:13

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

wak********さん

2018/10/1709:00:31

金属結合も通常の共有結合もメカニズムは変わらないと思いますが、金属結合は仰る通り沢山の原子の相互作用で結合が組まれているのが特徴的かなと思います。それ故に、金属に特徴的なバンド状の軌道が生じるのもおおよそ金属特有ですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる