ここから本文です

最近、MP4形式の動画の取り込みについてパナソニック ブルーレイを使っています。

アバター

ID非公開さん

2018/10/1902:17:38

最近、MP4形式の動画の取り込みについてパナソニック ブルーレイを使っています。

SDのデータをハードディスクにおとす作業をしているのですが、この動画はディーガに対応していませんと出る動画があるのですが、4時間越えの動画だから出来ないのですかね?
詳細を見てみると、MP4になってるから大丈夫と思ったのですが、やはり時間が長すぎるからですかね?

詳しいかたいましたら、お願いします。

閲覧数:
61
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mz0********さん

2018/10/1917:30:55

MP4は入れ物でしかないので、中身に何が入っているか、です。
MOVでもH.264エンコなら、拡張子を書き換えるだけで変換せずとも再生出来る、つまり「MP4である」だけでは再生出来るとは限らないのです。
実際、古いデジカメ等、いくつかのMP4がディーガで読み取れませんでした。
AVCHDに変換するよりも、XMedia Recode等でYouTube用のプロファイルで再エンコードすれば、ほぼ確実にディーガで読み取れます。

アバター

質問した人からのコメント

2018/10/23 13:17:57

回答ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nan********さん

2018/10/1913:31:29

おそらく再生時間の問題ではありません。
MP4はMPEG4企画の一部(PART14)で、コンテナファイルを規定したものです。これは映像データや音声データその他を1つのファイルにまとめて、同期再生できるようにする、いわゆる「入れ物」の規定にすぎません。実際の映像データには、MP4の映像データとして標準的に使われるH.264(AVC)のほかにも、H.262(MPEG2)やH.265(HEVC)などさまざまものが使えます。音声データもしかり。
したがって、同じMP4であっても中身の映像/音声データが、お使いの機器(ディーガ?)が対応しているものとは限りません。

AVCHD(AVCH"S"はキーを打ち間違い?)は、ビデオカメラのデジタルメディア記録用に作られたアプリケーションフォーマットです。
アプリケーションフォーマットとは、単体の映像ファイル(MP4とか)を再生機器のプログラムで扱えるようにメディア全体(DVD/BD等)の論理構造に構築したものです。AVCHDのほかにも、DVDプレーヤ向けであれば、DVD-Video(市販のDVD)とかDVD-VR(TV録画DVD)とか、BDプレーヤー向けであれば、BDMVとかBDAVなどがあります。
AVCHDは、DVD(物理メディア)にHD画質の映像を記録するのにも使えますが、DVD→BDの転換期のつなぎのようなフォーマットなので、どうせオーサリングをするのならBD(BDMV, BDAV)にしてしまっても同じです。
オーサリングとは、単体ファイル(MP4とか)を素材としてアプリケーションを構築する操作のことで、これを行うにはそのアプリケーションフォーマットに応じた、オーサリングソフトが必要です。

なんか、そんなかんじ。

san********さん

編集あり2018/10/1910:07:27

これ難しい
ひとことで説明不可
とにかく信号の規格がたくさん

それとDIGAに入っても
名前を付けて保存できないとか
階層的にファイル隠れて、探すのに一苦労

4Kなら苦労して対処だが
ハイビジョンならAVCHSかに
変換したほうが、ズッとラクでは?

あと、4時間の量なら同じ時間が
転送にかかる
それ専用のDIGAで別途DIGAを増設になる

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる