ここから本文です

ギブズエネルギーと化学ポテンシャルについての質問です。 ギブズエネルギー(G)...

iem********さん

2018/10/1915:59:53

ギブズエネルギーと化学ポテンシャルについての質問です。

ギブズエネルギー(G)は小さいほど安定で(小さい)固体→液体→気体(大きい)であり、個体が安定ということで正しいでしょうか?

また化学ポテンシャル(μ)は1mo

lあたりのギブズエネルギーなのに大きさが(大きい)固体←液体←気体(小さい)となるのはなぜですか?

ギブズエネルギーが小さいほど1molあたりのギブズエネルギーも小さくなり化学ポテンシャルも小さくなるのではないのですか?固体→液体→気体にはならないのはなぜですか?


物理化学がとても苦手なのでどなたかよろしくお願いいたします。

→は大なりや小なりが文字化けしてしまったので、→の先の方がエネルギーが高いことを表しています。

閲覧数:
130
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2018/10/1916:40:59

根本的に違います。
ギブズエネルギーも化学ポテンシャルも温度によって大きく変化するので、状態(P,V,T)を指定しない限り固体<液体<気体またはその逆なんて関係は言えません。苦手云々の前に教科書をちゃんと読んでないだけじゃないですか。

  • 質問者

    iem********さん

    2018/10/1917:05:55

    すみません。自分の考えていたことは温度一定条件で温度が高くなるにつれて、エネルギーがどうなるのかの話をしていたことに気づきました。

    物質が水だとして、μ=H-TSのグラフで(縦軸:μ、横軸:T)沸点以上の温度である温度(T1)におけるμの大きさは気体→液体→固体となりその時のGも気体→液体→固体ということであっていますか?

    μは小さいほど安定のため沸点以上のある温度(T1)ではμが小さい気体の状態を取るということでしょうか?

    自分ではちゃんと考えているつもりなのですが理解ができずにすみません。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/10/19 17:13:52

きちんと教科書を読んで意味を理解しながら、勉強していくようにします。
ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる