ここから本文です

弁護士の伊藤和子氏が今回の安田純平氏の開放で、日本社会がバッシングをしないよ...

アバター

ID非公開さん

2018/10/2417:53:55

弁護士の伊藤和子氏が今回の安田純平氏の開放で、日本社会がバッシングをしないように釘をさしています。

言論の自由を言う弁護士が、口封じのような発言は如何なものかと思いますが、どう思われますか?。

閲覧数:
413
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sai********さん

2018/10/2418:44:46

ジャーナリストは、「言論の自由」というのを使って他者を糾弾したり批判するのだから、当然自分が犯した事に関しても、その責任や批判に晒されるのもある意味当然でしょう。

言論の自由が「批判」に適用されないのなら、全てのマスコミはアウトですね。

「物書きが批判されたくないないなら最初から書くな」と、杉田水脈議員を批判してたゲイの教授が言ってましたが、正に今回も同様に批判されたくないのなら、最初から政府が渡航禁止にした戦地に行かなければいい話。

英雄になりたくて戦場に行ってヘマをしてテロリストに捕まり、そして批判した政府に命乞いをして救出された人間が、何故批判したらいけないのか?

彼のせいでどれだけ多くの人間が迷惑を掛けられたのでしょう?そして彼が解放された事により、今後海外で日本人が身代金目的で命を狙われる事になれば、誰が責任を負うのでしょう?自己責任?それを安田なにがしに言えますか?

という事で、彼は批判されて当然だしそれが駄目というなら、もしジャーナリストや擁護する人間は、今後誰も批判しないのでしょうか?

悪い事や他人に心配させた事を指摘し、間違った事を正すのが正しい「批判」です。

何も違法性が立証できずに「疑惑」という確証が無い事で延々と政治家やタレント等の有名人を批判したマスコミが、明らかに政府や家族に迷惑を掛け、もしかしたら今後テロリストに日本人が狙われる危険性が出たかも知れない前例を作った状況で、身内が批判されるのは駄目?マスコミや弁護士はどれだけ身勝手なんでしょう?

マスコミ特に左派系メディアやその擁護者は、反対者への批判には例え誹謗中傷や脅迫の様な違法行為でも言論の自由だと肯定するくせに、身内や仲間はただの批判や事実の掲載さえも許さない。

こういうダブルスタンダードな人間ほど、批判に対して言論で反論できないから直ぐに圧力をかける。正に中国や北朝鮮それに今話題のサウジアラビアの王子とやってる事は変わりません。


少なくとも安田なにがしは、批判される事はあっても称賛されるようなことは微塵もありません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/10/2419:14:54

    全くおっしゃる通り、非常に的を射た回答と感心しました。

    メディアは、身勝手で物事を客観的に見えないのでしょう、そんなメディアに毒された回答者がここにもいますが、自己責任の意味も分からず使っているんでしょう。

    命乞いするなら、自己責任なんて大風呂敷を広げなければ良いのにと思います。

    一度ならず2度までも同じことを繰り返す馬鹿ジャーナリスト、今後自己責任について国会で議論してほしいですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「伊藤和子」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

non********さん

2018/10/2609:04:40

同期で話題のブリーフ裁判官は表現の自由で擁護して、池田氏のツイートは名誉毀損で訴える。なにこいつ、きもちわり

こいつ、国際問題なんかより自分個人の人権守るためにしゃかりき 早く消えろ

qwe********さん

2018/10/2423:43:23

伊藤という苗字も、在日韓国人に多いんじゃないかな

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tub********さん

2018/10/2420:23:41

私の感想ですけど。

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ事務局長とかなのって、人権活動で自己アピールしているくせに、あまりにも手前勝手な理屈だと思っています。

この安田という人物の解放のために支払われた身代金で、新たな暴力が再生産され、新たな悲劇が生まれ、子供たちが殺され、女たちが侵される、そこにも人権は存在するはずです。

安田という手前勝手な屁理屈を積み重ねて、勝手な行動をして、人に迷惑をかけ、そのくせ、捕まると、被害者面するような、自称フリージャーナリストのために、これからどれだけの人権が踏みにじられるのか、この弁護士と称する伊藤和子は考える必要もないようです。

この女性の人権なんて、しょせんその程度のもので、こんな女性が人権片手に、国連で意見を言うこと自体が、人権に対する冒とくだと私は思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yah********さん

2018/10/2419:01:39

ジャーナリストという仕事で捕まったのになぜ国家やマスコミが大騒ぎをするのですか。
我々が仕事で事故を起こしたら国は大騒ぎしてくれるのですか。

今回の事件は自業自得です。
弁護士は社会正義でなければならないのに番犬みたいなひとも多いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gol********さん

2018/10/2418:33:54

バッシングを言われるのはやむを得ないでしょう。
しかしバッシングなどまともに相手する必要もありません。

古来より「人の噂も七十五日」ということわざが示す通り
だいたい2ヶ月半もすれば間違いなくバッシングも鳴り止みますので、
それまではメディア出演を控えて
失った体力を回復するためにのんびり温泉旅行にでもでかけて
英気を養ったら良いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる