ここから本文です

人権活動家である、伊藤和子弁護士は、 自分勝手に、国の制止を鼻で笑って勝手...

tub********さん

2018/10/2420:28:12

人権活動家である、伊藤和子弁護士は、

自分勝手に、国の制止を鼻で笑って勝手に出かけて人質になった男に関しては
手厚い人権保護を主張する癖に、

この愚かな男のために払われた身代金で、これから再生産される新たな暴力の被害者の
人権はどうでもいいらしい。
この一点だけでも、この愚かな男は、世界中から非難を甘んじて受けるべきなのに、さっそく
被害者だとでも言いたげ、たいした人権活動家です。

よくこの程度の人権思想で、国連にまで顔を出せますね。
私なら恥ずかしくて、到底できない。

人権とはすべての人間に平等であるべき、その原則すら理解できないで
よく人権保護を訴えることができるのものです。
うらやましいほどの、面の皮の厚さです。

面の皮の厚さを尊敬しませんか?

https://news.yahoo.co.jp/byline/itokazuko/20181024-00101617/

閲覧数:
23
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuu********さん

2018/10/2420:53:40

このような人間の人権を、国連は発言させて、従軍慰安婦だの、なんだの、日本の過去の人権問題を持ち出してくる。ほんとうに、国連という存在に、存在意義を失わしているのが、この種の女性ですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2018/10/2420:41:37

そうだね。
貴君の主張に理があります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる