ここから本文です

大阪環状線の大阪〜西九条と桜島線(ゆめ咲線)の西九条〜桜島の旧名称が西成線でし...

ybe********さん

2018/10/2810:01:08

大阪環状線の大阪〜西九条と桜島線(ゆめ咲線)の西九条〜桜島の旧名称が西成線でしたが、この西成線という名前になった由来ってなにかあるのでしょうか。

閲覧数:
32
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/10/2810:04:16

もともと大阪〜西九条〜天保山(現在の桜島駅付近)を建設した私鉄が「西成鉄道」という鉄道だったためです。
当時の天保山方面は「西成郡」という地名で、大阪市には編入される前だったと思います。

その後、1906年(明治39年)に西成鉄道は国有化され、国鉄西成線となったというわけです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる