ここから本文です

新聞販売店に勤めていますが、将来が不安です。32歳男

アバター

ID非公開さん

2018/11/212:08:40

新聞販売店に勤めていますが、将来が不安です。32歳男

購読者の数は毎月減っていて、この先も続けて行けるのか心配です。

仕事自体はやりがいがあり、楽しいです。

ですが、どんなにやり甲斐を感じていても、業界がこの状態では意味がありません。

転職をするべきでしょうか?
転職するにしても、どんな仕事に就けるのかも分かりません。

私は、この先どうすれば良いでしょうか?

閲覧数:
161
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

d_k********さん

2018/11/212:10:11

その手の悩みは誰もが思っていることだと思います。

誰かに頼るより、自分を信じた方が後悔しなくていいと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lif********さん

2018/11/311:49:08

朝日(ASA)と読売(YC)は販売店を死守するでしょうけど、それ以外は相当に疲弊しており、存続を危ぶむ声もあります。

en2********さん

2018/11/212:40:03

32歳なら
まだ転職可能ですね。

実は脳科学を調べた事があり、
(なんでかは割愛します)

仕事が好き=
得意だったり、作業興奮なんです。

そして、36年間、
中華の自営を一人で
やって来た昭和18年生まれの
親父の弁は

凄いと言われる動きなのですが、
15歳からやってれば、
こんなの馬鹿でも出来る様になる。
仕事とは長く勤めろ。

好きでも、飽きて来るわ。
との事です。

これは、息子の俺も、
1日、より1日と送れば、
僅かずつでも、苦手系な仕事でも
覚えて来るんだなあ。と
勇気づけられました。

今の時代ってこうですよね。

例えば、営業未経験が
2年後からは、化けるとする。

でも、1年目の後半か中盤が
カスだったら、解雇対象な
空気になる。

本人も、絶望的な感じに
なるのではないでしょうか?

お笑い芸人や売れない俳優
みたいに、続けてみた。とか
本人がそうではない。

そして、今からの転職なら
ビル設備の点検か
葬祭業とかが良いかと思います。

これらは、質問者の年齢でも、
わりかし若手なんです。
若手扱いしてくれる業界。

未経験なんだけど、済みません。

と言っても、知ってられたら、
俺たちがやってる意味がないよw

で、始まりの仕事をやる為の
取り敢えずの資格が
講習タイプの金で買う資格です。
講習終了後には、余程でない限り、
授業聞いてたら、貰える。

後は仕事しながら、
上位の資格を取っていってね。と。

なくなる可能性がない。
と言うのが魅力ですね。

そんな資格でも、
点検結果を、消防署に、
ビルのオーナーの代わりに
届けてやる。

新聞配達とかの不規則勤務なら
葬祭業は大して変わらんな。
雨風に打たれ続けないだけ
マシかも知れん。とかでは
ないでしょうか?

mio********さん

2018/11/212:38:49

どんな業界に勤めたところでリスクや不安は必ずあるので仕事にやり甲斐もあり待遇的に不満がないなら、今のまま継続でも良いのでは?

規模縮小で解雇になったとしても同業他社へ転職すれば良いだけの話。

新聞配達の業界に勤めたい人は少ないと思うのであなたのような人材は貴重だと思う。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる