ここから本文です

DTM ミキシング について

アバター

ID非公開さん

2018/11/523:21:09

DTM ミキシング について

The Beatles の let it be のミキシングについてどう思いますか?
ハイハットにディレイがかかっているバージョンを聴いているのですが素人の僕からみて、なぜディレイをかけているのか、スネアの音はどうなのか ぱん!って感じの音ですよね
やはり味?があって素晴らしいのでしょうか?
玄人の方の意見聴きたいです。

閲覧数:
47
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ric********さん

2018/11/603:05:05

やはりプロデューサーのフィル・スペクターの変態的執着音作りの産物であって、ビートルズサウンドやリンゴ・スターが録音してきたものとは別物と思っています。
(実際にあんなドラム音作りは他に無いですから。とくに1967年辺りからのドラム録音は本当にすばらしいと思います。)
それでアルバムクレジットはビートルズなので複雑。

荘厳、壮大な音作りの入り口としてハイハットのディレイがあって、
ピアノ、エレピとは別の、ちょっと奥から聞こえるパイプオルガン的な音の広がり、
シンセっぽく聞こえるけど、白玉なホーンセクションの厚みで最高地点をフィル・スペクターは目指したんだと思います。


ビートルズ、フィル・スペクターの名前を知ったか知らないかくらいにアルバムバージョンのこれを聞いたとき、個人的には
ドラムのハイハットと間奏後のタムの繰り返しは正直かっこいいと思っていました。
間奏のギターもいいし、
ピアノのミスタッチもいいんだけど。
でもLet It Be楽曲として好きなのはシングルバージョン、アンソロジーバージョン、ネイキッドバージョンだったりします。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/11/609:26:08

    ハイハットのディレイは何バージョンですか?
    普通のやつはなんていうバージョン名ですか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pat********さん

2018/11/608:36:10

クソみたいなギターソロを被せてるバージョンですかね?
それなら「余計なことしやがって」としか思えないです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる