ここから本文です

地球の温暖化によって、針葉樹林の破壊が進んでいる。 乾燥が進んだことによっ...

jtm********さん

2018/11/1014:02:34

地球の温暖化によって、針葉樹林の破壊が進んでいる。

乾燥が進んだことによって、砂漠が拡大している。

酸性雨によって、針葉樹林の破壊が進んでいる。

大量伐採によって、熱帯林の破

壊が進んでいる。

この4つはそれぞれどの地域の環境問題ですか。

閲覧数:
31
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tsu********さん

2018/11/1017:54:38

1. 地球の温暖化によって、針葉樹林の破壊が進んでいる?

ロシアでは毎年2万件以上の森林火災が発生しています。
火災によって泥炭や永久凍土が露出することによって、溶解、土中から大量の炭酸ガスが発生することも問題となっています。

一部の地域で永久凍土だったところが溶けだしています。
氷の厚みも、今までよりもはるかに薄くなってきています。
そうしたエリアでは、苔などの植物が増加しています。
今後はこうしたエリアでも作物が取れるようにならないか?
樹林の生育エリアが増えるのではないか?
と想定されています。
過去に、原油の採掘が難しかったところも、安価で採掘できるようになり、
今ではサウジアラビアについで、世界第2位の石油輸出国になっています。

2. 乾燥が進んだことによって、砂漠が拡大している?

地球温暖化のおかげで、世界中の砂漠での降水量が増加しています。

アフリカ、アジア、アメリカ、オーストラリア、地域限らず、
今まで、一切作物が育たなかった地域に、水分が少なくても育つ植物が育つようになっています。
砂漠化の一因として、砂嵐によって、今まで人類が住むことができた場所が住めなくなってしまう事例がありました。
その一因として、燃料として木々を切り倒してしまったこともあったのですが
こうした砂嵐も、降水量の増加によって、起きにくくなっているそうです。

アメリカ合衆国では、砂漠に少ない水分で育てられる作物を作る実験も始まっています。


3. 酸性雨によって、針葉樹林の破壊が進んでいる?
国立研究所として、酸性雨と樹木の枯れ死は関係ないと結論付けています。
https://www.nies.go.jp/kanko/news/8/8-2/8-2-08.html



4. 大量伐採によって、熱帯林の破壊が進んでいる。

世界の森林の状況
2000~2010年の増減量は
地球全体
-521万ヘクタール

減少している国

1位 ブラジル
-264万ヘクタール
大規模な開拓、木々の多量な消費が主な原因
2位 オーストラリア
- 56万ヘクタール
干ばつによる減少と、その影響による大規模な森林火災
3位 インドネシア
- 50万ヘクタール
開拓(移住やプランテーション)、違法伐採、森林火災など。
2005年以降は植林によって面積増加してきています。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2018/11/1015:47:19

”” 地球の温暖化によって、針葉樹林の破壊が進んでいる。 ”” →

これはああああ???違うんじゃあないの?か?地球温暖化は、微少?でしょう?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる