ここから本文です

介護保険導入後に職場環境の急悪化に直面した介護労働者が次々労働組合を作りまし...

kum********さん

2018/11/1808:00:03

介護保険導入後に職場環境の急悪化に直面した介護労働者が次々労働組合を作りましたが、

行政から企業に組合対策の指導教育が徹底して、
組合はことごとく敗退しました。

と知人が言ってました。

小泉政権の2003年頃の話しだそうです。

本当でしょうか?

閲覧数:
57
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

all********さん

2018/11/1920:33:47

①介護保険法は(2000年)4月1日から施行されたらしい。
平成12年(2000年)4月5日の総理
森喜朗総理
②介護労働者が次々労働組合を作った話は聞いたことがない。
メーデーの日にも集まっているなんて聞いたことがない。
①②により本当ではないと思います。

  • 質問者

    kum********さん

    2018/11/2212:21:00

    ①小泉政権は森政権からバトンタッチして、2001年4月からです。

    介護保険導入から後に労働環境が大きく悪化したのです。


    ②介護労働者が次々労働組合を作った話は聞いたことがない。
    返事、よくもそんなデタラメが言えますねー!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる