ここから本文です

福島原発は地震でいったん緊急停止させたのにそのあとの崩壊熱を制御できなかった...

アバター

ID非公開さん

2018/11/1219:35:07

福島原発は地震でいったん緊急停止させたのにそのあとの崩壊熱を制御できなかったから事故になりました。

でもよく考えるとうまく使えば便利じゃないですか?
消火したのに冷やし続ければならないんですよね?
それを逆手にとり、崩壊熱を発電に利用したら燃料代ゼロじゃないですか?

閲覧数:
67
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aki********さん

2018/11/1219:49:31

いいえ、そのようなたとえで言うなら、消火にいたらないので冷やし続けなければならないのです。すでに火がついてるというだけですので、燃料は必要ですし、それを調達するための費用は必要です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kka********さん

2018/11/1317:14:18

今は臨界状態ではなく冷却水を蒸気に変えてタービンを回すほどの熱量を回収は出来ないのです

回収してコンプレッサーで熱を集めたとしてもコストがかかるだけです。むしろマイナスでしょう

fcc********さん

編集あり2018/11/1307:32:53

崩壊熱が制御出来なかったのは結果。
地震で外部電源がなくなり、津波で施設が破壊されたので結果制御不能。
格納容器自体も地震でクラックが入り壊れた事も否定出来ない。
そんな、設備が崩壊熱を利用するのは無理。
津波は地震によって引き起こされた。
原発は地震に弱い。

nou********さん

2018/11/1223:35:12

放射性崩壊という現象を理解していないことがよくわかる質問ですね。

kom********さん

2018/11/1223:07:37

一応、その様な案も検討されはしました。
熱電変換方式の原子力電池など特殊な分野で実用化もされています。

ただ、発電に利用するには、あまりに急速に冷えていき、
通常であれば1日~2日で100度以下になってしまいます。
数年も放置していれば、
空気で冷却できる程度にまで冷めてしまい、
せいぜい暖房としてしか使用できません。

ber********さん

2018/11/1221:47:32

蒸気で、タービン回す程に熱を加えなければ発電に役立ちません。
ただ熱が出れば良いのではありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる