ここから本文です

よく「煽られる方が悪い」と書き込みされる方が目に付きますが、それは例えるなら...

アバター

ID非公開さん

2018/11/1408:43:30

よく「煽られる方が悪い」と書き込みされる方が目に付きますが、それは例えるなら「痴漢されるのは痴漢されるような服装してる方が悪い」「いじめはいじめられる方に原因がある」と犯罪者が自身の正当性を主張する言

い訳にしか聞こえません。皆様はどう思いますか?

補足なぜ私が「煽られる方が悪い」に反論するかですが、私は大型の運転手をやっており、ある日、高速道路制限速度+10㌔で左車線を走行中(オートクルーズ機能使用)で後ろから煽られ追い抜き様にクラクション鳴らされ前に被って蛇行運転で砂ぶっかけられました。こっちはリミッターでそれ以上速度出せません。ちなみにその時追い越し車線はガラガラでした。その後「煽られるのは煽られる方がわるいわなw」と書き込みがあったためです。
痴漢といじめは行為そのものより薄っぺらい言い訳の内容、罪に対する意識の問題として例えに出しました。

閲覧数:
584
回答数:
21

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kus********さん

2018/11/1410:55:52

「煽る運転手」が悪いのは当然です。

>犯罪者が自身の正当性を主張する言い訳

「する側」「される側」以外の「第三者」から判断しても
「痴漢されてもしかたが無い」
「いじめられても仕方が無い」って場面もあります。

・イベント等で肌が触れるぐらい混み合うのが解っているに水着ように露出している
(通勤など仕方なく混み合うのでは無い場合)
・他人が「不快」に思う「発言」「行為」を「繰り返す」行動を頻繁に行う

など、「他人への配慮」が無い場合は「される側にも責任」が少なからず有るって感じます。
責任が「する側が100%悪い」では無く「する側が80%以上悪いけどされる側も20%ぐらい責任ある」ってような感覚です。
(自動車事故でも「責任割合」有るのと同様な感覚)

★煽り運転でも同じでは無いでしょうか?

免許が必要な「自動車の運転」には法律・ルール(地域の習慣)・マナーにそって行動するのが必要です。

基本となる道交法の最初である第一条第一項に
「道路における危険を防止し、その他交通の安全と円滑を図り、及び道路の交通に起因する障害の防止に資することを目的とする」
があります。
道路を使用するにあたり、
・「危険」な事はしない
・自身も他人に対しても「安全」「円滑」に努める
・道路を使用している他人に「円滑」を「阻害しない」事に努める
を目的として法律に従うってような意味合いかな?

「煽り運転をする運転者」は最初に書かれている「危険な事はしない」に反しているので責任は大きいです。
では、
「煽られた運転手」は悪くないのでしょうか?
「円滑な運行」「運行の阻害をしない」「他車の安全」を実行していれば悪くないでしょう。


では、「円滑な運行」「運行の阻害をしない」「他車の安全」とは?

円滑な運行 とは
・「追越や右折」等の意思がないのに走行車線では無い「右車線」を走行
運行の阻害をしない とは
・前方が空いているに後方に車が詰っている
・後方の車が追越をするかもしれないのに右車線の走行を続ける
他車への安全とは
・交差点付近でも無いのに左車線の車と同じ速度で並走している
・走行車線である左車線の車より遅い速度で直進している
・後方車両が追越するのに走行車線から追い越しする必要がある
・一定速度で通行が有るのにウインカー等の合図をしないで減速をする

これらの事をしていれば「少なくとも責任」は発生するでしょう。
「煽られる側も悪い」と思います。
★あくまでも「も」です。「される側」が100%悪いとは思いません。

アバター

質問した人からのコメント

2018/11/14 12:11:48

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/20件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oit********さん

2018/11/1411:26:57

同意します。もちろん煽られても仕方ないような運転はその運転手も自分の運転を改善する必要はありますが、どんな運転をしていようと煽っていいことにはならないと思います。相手の運転が悪いから煽っていいんだ、となると交通問題を離れたところで、相手によっては何してもいいことになり、法治国家ではなくなってしまいます。

tek********さん

2018/11/1410:58:04

「煽られる方にも問題があるかもしれない」とは思いますが、「理由があるから煽って良い」とは思いません。

bab********さん

2018/11/1410:49:24

「火の無い所に煙は立たぬ」
言い訳だけでなく、何らかの原因は
あるでしょうね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

min********さん

2018/11/1410:39:58

煽り運転やいじめ・痴漢について、いい加減に「どちらが悪いか」という議論は止めた方が良いと思いますね。
煽り運転、いじめ、痴漢はそれそのものが悪い事で、被害者側がどうであろうが悪い事です。
同じ状況であっても、煽らない、いじめない、触らない人もいる訳ですから、加配者側の立場で「被害者に原因がある」という言い訳は出来ません。
しかし、実際は被害者側に原因がある事もしばしばあって、「被害者にも責任がある」というのは否定出来るものではありません。
裁判になれば、それが情状酌量という形で審議され、罪が軽くなることだってあり得ますからね。

加害者が全面的に悪く、被害者は悪くないという考え方自体が間違っているのです。
加害者はもちろんですが、被害者も責任分はちゃんと罪を償ったり、反省してもらわなければなりません。
質問者の様な方はそういう事を無視して「煽られる側が悪い」に反論をしがちですが、その様な不毛な言い争いをいつまでやるつもりなんでしょうかね。

田舎の一本道、制限速度50km/hを30km/hで延々走られたら、自分がどうするかは別として「煽られても仕方ない」と思ってしまうのは、普通の感覚だと思います。
もちろん、それで煽り運転が無罪放免にはなりませんが、故意に後続車の進路を妨害しているのであれば論外ですし、30km/hでしか走行できないという事が無い様に、免許証を取得するのに、技量・技能をテストし、感覚や技能が衰えた高齢者には免許証の返納を促しているのです。

いつまでも下らない議論を煽っていないで、客観的、論理的な意見交換をした方が良いと思いますよ。

to7********さん

2018/11/1410:24:15

『…方が悪い』は間違え

『…方も悪い場合がある』です。

であれば例えにも適します。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる