ここから本文です

ミサワホームでMJwood新築中です

qdj********さん

2018/11/1520:34:22

ミサワホームでMJwood新築中です

ホールダウンの金物がパンフレットとは違う金物を使用され、抗議したところ、
現場の大工さんは知らず、
「設計図通り作っています。」とのこと。
担当の営業、ミサワの現場監督に聞いてみても、パンフレットに載っている金物を使う事すら知らなかったみたいで、
「調べてみます。」とその時は返答してもらえませんでした。
後日営業から返答があり、
「うちの県では技術的な施工精度が問われるためこの金物は使わず一般的なこの金物を使っていますが耐震強度については問題ありませんし、断熱材もうちはグラスウールなので隙間ができることはないんで大丈夫です」
と言われました。
しかし、伝えていなかったのはこちらのミスなので10万円の値引きと30万円分の追加工事でゆるしてくださいとの事でした。
私的にはこの金物選んでミサワにしたところがあり、すごく興味があって見ていたので気づいただけにそれ以前の他の施主の方は気づかずそのままだったのか?
ミサワは他の工務店と比べても300~400万円くらい高かったのですが、大手としての信用としっかりした保証があるはずだと思っていただけにすごいショックでした。
ですがこういう事ってよくあることなんでしょうか?
パンフレットには良いこと書いて実際とは違うって詐欺にあった感覚なんですけど…
今回の賠償金額も妥当なんでしょうか?

金物,グラスウール,ミサワ,パンフレット,ミサワホーム,iidaseven,市区町村役場

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
537
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

x_x********さん

2018/11/1520:36:32

信用したあなたがお間抜け。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ミサワホーム」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kam********さん

リクエストマッチ

2018/11/1618:18:10

①多分ミサワだと「型式認定」を取っていますので、どうして通常の金物を使う事に変更になったのか? 本当に県庁からの指導であれば、この地域の市区町村役場の中の「建築指導課」に聞いて頂ければ、セールスマンが言っている事が、本当の事なのか? がすぐに分かりますのでお試しください。

これが事実であれば、ミサワ側には何の落ち度もありませんから、賠償なんてあり得ません!

②相変わらずiidasevenさんの回答は、いい加減な内容なので信じないでくださいね。 金物接合については、製造しているメーカーが「特許」を取得していますので、そのメーカーの金物さえ使えば、全ての「資料」は添付してくれますから、完全オープン方式だと考えた方が良いですよ。


③騒ぎ立てる前に、「事実がどこにあるのか?」を調べる方が先だと思いますけどね。 自分で調べるだけの知識が無いのであれば。こちらの「住宅紛争調停制度」を利用してください。
http://www.chord.or.jp/trouble/

あなたの家は「瑕疵担保保険」に加入していますから、普通に利用する事が可能です。


「補足」があれば「追記」が可能です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

iid********さん

リクエストマッチ

2018/11/1520:53:12

ピン工法のメタルジョイント工法は特許工法ですが、多くの建築会社がライセンス契約をして使用しているセミオープン工法です。

今回の問題点は、カタログ表記のホールダウン金物を使用する事を承諾した場合、図面と異なる工事をしている場合、見積書の記載と異なる工事をしている場合に該当します。

設計ミス、確認ミスが考えられ、設計監理料相当が損害賠償として相応しいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる