ここから本文です

空家の実家の売却について質問です。 成年後見人のついた親、兄弟A、Bが名義人...

アバター

ID非公開さん

2018/11/1620:44:00

空家の実家の売却について質問です。

成年後見人のついた親、兄弟A、Bが名義人です。親は施設にいます。
痛みが激しい家でAは売却希望、Bは現状維持を希望です。

いかなる理由があろうとも、永遠にBが現状維持希望なら、
家裁でも売却は可能の判決にはならないものでしょうか。

閲覧数:
35
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

poo********さん

2018/11/1621:40:08

成年後見人は、被後見人の財産を処分する場合には被後見人の財産管理上、或いは監護上の必要性に関して正当な理由が問われます。
ですので、成年後見人や家裁が許可するかどうかについて、AやBの事情は考慮されません。

ただし、Aがどうしても売りたいということであれば、いくつか手段はあります。
(得か損かは単純ではないので省きます)
・自分の持ち分を売却する。(持ち分を買い取る業者は存在します)
・裁判所に換価分割を申し立てて、競売してもらって配当を受け取る。
・土地の形や面積があれば持ち分の応じて文筆して、それぞれ固有の所有とする。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/11/1621:59:19

    ご回答ありがとうございます。Aです。
    以下の理由です。

    親が家に戻って生活する可能性はない
    古屋でメンテが大変(後見人が管理する親の預金が減ってしまう)
    庭木が近隣への迷惑に
    防犯上の心配
    Aは家を活用する気がない
    Bについては確認を取っていません

    例えば瓦でも飛んでどなたかが怪我をしたらなどと考えたら・・・

    ご回答を参考にさせて頂きます。




返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/11/20 12:19:46

詳しく回答ありがとうございました。今後検討したいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる