ここから本文です

デジタル一眼レフで結婚式(披露宴)の撮影について使用機材、カメラの設定、等の...

rab********さん

2008/10/1523:12:02

デジタル一眼レフで結婚式(披露宴)の撮影について使用機材、カメラの設定、等の質問です。

先日、友人から結婚式の招待状を頂き、カメラマンを頼まれました。普段は風景、夜景等を中心に撮影をしており
結婚式(披露宴)のような室内の撮影は全く行ったことがありません。

【使用機材】
①Eos 30D
②Eos Kiss DN
③EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM
④EF16-35mm F2.8L ⅡUSM
⑤EF24-70mm F2.8L USM
⑥EF70-200mm F4L USM
⑦EF-S 70-300mm F4-5.6 IS USM
⑧スピードライト580 EX Ⅱ
⑨LQ 107(ディフューザー:ルミクエスト)
⑩三脚
⑪一脚
今回皆様にご教授頂きたいのは

Q1:上記の機材で必要、不必要はどれ?(出来れば理由も)
※機材の重さは特に気にしません。

Q2:撮影時の設定
(モード:Av、Tv、M、絞り、シャッター速度、ISO、ピクチャースタイル、ホワイトバランス等)
※その場の状況に応じて変える必要はあると思いますが一般的、または王道的な設定、もしくは、お勧めの設定があればお願い致します。

Q3:その他、アドバイス、お勧め機材、等々

以上、3点長々と申し訳ないですが
どなたがご教授お願い致します。

ちなみに私はデジイチ歴3年目ぐらいの若輩者なので
専門用語等はあまり分からないと思いますので
よろしくお願い致します。

閲覧数:
3,755
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

asu********さん

2008/10/1602:33:44

メインに ①Eos 30D⑤EF24-70mm F2.8L USM
⑧スピードライト580 EX Ⅱ
サブに ②Eos Kiss DN③EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM
とTTLオートストロボもう一つ
披露宴会場の天井が高くシャンデリア等がブラ下
がっていたり色が暗い色だと天井バウンスは使え
ないので⑨LQ 107(ディフューザー:ルミクエスト)
を使ってくださいね。
レンズもEF-S17-55f2.8 IS USMがベストですが
EF-S 17-85 F4.5-5.6 IS USMが一本でつかえるものかと。
わたし的には④EF16-35mm F2.8L ⅡUSM⑥EF70-200mm F4L USM
⑦EF-S 70-300mm F4-5.6 IS USMは出番が少ないかと。
⑩三脚⑪一脚は使っている時間も場所もないかと。
使うとしたら早めに会場入りした時に花の飾り付けなどの
イメージカットの時、会場の夜景や花火など撮るときぐらいです。
あとカメラのバッテリーとストロボの単三電池の予備は必須

Q2:撮影時の設定
わたしはマニュアルでISO400ベースで外光がほとんどない会場なら
1/45~125 F4.5~5.6 状況に応じて感度も変えます。
ピクチャースタイルはスタンダート WBは会場の照明に合わせる
ストロボ発光部にも色変換をWBに合わせて掛けて色のパランスを
とって撮影しますが、WB太陽光にしてストロボ光メインで撮るのが
一番解り易いですね。
AE(露出オート)でもいいですがシャッタースピード1/30以下では被
写体ブレしますので注意、撮影したらすぐヒストグラム確認してくだ
さいね、露出が駄目ならすぐ露出補正して取り直す事です。
デジタルではスポットライトはかなり厄介な照明、スポットライトが
あたったら白飛びしないように露出補正してくださいね。
Q3:その他、アドバイス、お勧め機材、等々
メモリーカードは出来るだけ大きい物を準備して途中で交換のないように
出来れば保険としてjpeg高画質L+RAWで撮影しておく。
RAWで撮ってもネガカラーフィルムほど露出の失敗は救えないもの
しっかりヒストグラム確認で適正露出を目指してね。
クロスフィルターやソフトフィルターは要所で使うと効果的です。

なるべく予行練習したり,会場下見して,いきなり本番は避ける事
撮影は焦らず,タイムテーブル(進行表)をもらい先回りの行動でね。
もし撮影の自身がないのなら会場付きのプロに頼むようにお二人に
しっかりとお願いする事も大事ですよ。やってみて撮れませんでした
は絶対できない撮影なのでね。
キス、乾杯、メインキャンドルやバールーンスパーク、ケーキカットは
しっかりと「演出」を入れさせてもらい確実にする事。
やはり司会者との流れの打ち合わせ,お二人とのイベントタイミングの
打ち合わせは重要ですよ。
「大役」ですから前もって準備できる事はしすぎるぐらいしてね。
しまったは無しの世界ですからね。

質問した人からのコメント

2008/10/18 22:23:59

降参 ご回答頂きました皆様本当にありがとうございます。どれも甲乙付け難く大変参考になり、全てが私にとってベストアンサーですが、今回はこちらの回答をベストアンサーとさせて頂きます。本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gks********さん

編集あり2008/10/1803:36:52

20代の頃、CMの仕事があまり無かったので結婚式はよく撮影しました。

結婚式の撮影はシャッターチャンスを押さえるのが基本で、スナップのお手本のようなシンプルな撮影になります。
ですので余計な機材を持たず、身軽に撮影するというのは基本中の基本です。

ボディーに24ー70ミリ、スピードライトのみで良いです。
カメラは基本的に最も信頼できるものを1台(1セット)で良い。

設定はフルオートにして、感度400〜800にし、例外無く天井バウンスのストロボ撮影でOK。(ただし手ぶれ、被写体ぶれを回避するシャッタースピードで。深い絞りはまったく必要ありません。)ときおりストロボをオフにすれば、会場の灯りのみを取り込んだイメージができるので何枚か撮影しておくと喜ばれます。(このとき手ぶれにはさらに注意が必要)

慣れないと案外大変です。新郎新婦の動きを事前にイメージし、常にピントを合わせ続ける中で良いシーンでシャッターを切るべし。
作画と二人の動きを追うことで精神的にはいっぱいいっぱいとなると思いますので、カメラのモードやピントなどは余計なことは考えずメカ任せにすべし。(細かい事は色々あるでしょうが、カメラのオート機能まかせ、例外なくストロボ天井バウンスで良い)

500枚くらい撮影し、100枚渡すくらいで、と考えれば気は楽になりますが、それでもシャッターチャンスは1回一瞬です。集中していきましょう。

事前にプロが撮影した結婚式のスナップを見る事ができれば作画の点で参考になると思います。

cig********さん

2008/10/1600:08:45

人物撮影は専門ではありませんが、重量バランスから①Eos 30D+⑤EF24-70mm、②Eos Kiss DNに+EF16-35mmを付けて使用するのが良いです
不要なのは、③EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM、人物が横長(太って見える)になるので、狭くてどうしようも無い以外は使用しないほうが良いです
望遠系のレンズ、一脚は、撮影を頼まれている場合は近くで撮影するので、使用する機会はほとんどありません
三脚は、時間の余裕があって撮影に専念できるなら、集合写真などで使用したほうが良いですが、多分設定する時間がありません

①30Dに⑧スピードライト580 EX Ⅱと⑨LQ 107(ディフューザー:ルミクエスト)をセットで使用、②kissDNに430EXⅡを新調して使用すると良いと思います

ピクチャースタイルとホワイトバランスは現場で合わせないと判りませんので、早めに式場に行って調べます
ケンコーのデジタルホワイトバランスセッターがあると、一発で決まります

撮影モードは露出で何を基準にしたいかだけの違いなので、普段使用している得意なモードを利用すれば良いです
連写設定し、オートブラケットを利用してとにかく枚数を撮ってくるのをお勧めします

撮影ポイントはひな壇を撮るのは誰でもできるので、記録写真の要素を入れましょう
忘れがちになる、案内看板、受付の状況、注文して準備したと思われるテーブルや通路のアイテム、友人からのプレゼント(新郎新婦と友人が入っているとベスト、贈り物をした友人が判るように撮影するのがベター)
披露宴に参加してくれた人の記録として、各テーブル毎に集合写真を撮っておくと良いです
一番大事なのは、飲みすぎないようにすることです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる