ここから本文です

日本ハムが金子千尋と電撃初交渉!ですが、日ハムって有名な既存の高額選手をあま...

jya********さん

2018/12/319:55:14

日本ハムが金子千尋と電撃初交渉!ですが、日ハムって有名な既存の高額選手をあまり獲得しないイメージだったんですけど、なぜこんなことするんですか?育成が主なチームでは?

閲覧数:
739
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gtg********さん

2018/12/323:47:07

今年のドラフト獲得選手は生田目以外は活躍まで三年以上かかる選手ばかり。
将来性を考えればいいドラフトだと思うが、今年3位だが来年の戦力補強はほぼ無い状況。マルチネス次第だが、むしろ既存戦力はマイナス。育成重視なので、堀、立川、杉浦、西村、北浦と伸び期待の若手も多いが。

そんなチーム状況に金子はうってつけ。
怪我の状態もあるが、コンディションが良ければ最低でも160イニング・3点中ばの防御率は確実視出来きるし、再生に成功すれば、13.14勝も期待できる。

ストレートの質は明らか落ちてるが、制球力、投球技術でカバーし得る投げ方も魅了。清水と組ませれば清水の成長も期待できる。人的補償無しで、1億半ばで取れるなら安いと思う。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「金子千尋」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bos********さん

2018/12/400:46:04

金子選手がFAではなく自由契約だったためです。FAで一流選手を獲りに行くと人的保障というのが発生してプロテクトしきれない若手を取られてしまう可能性があるからです。日本ハムは若手育成を非常に重視しているのでFAでベテランを取って若手を流出してしまうというのが方針にあっていません。自由契約の場合その若手流出がないためです。また日本ハムは若手が多く先発投手の層がとても薄いのでベテランで経験豊富な先発投手である金子投手はとても欲しい選手になっています。また金子選手の加入したからといってもともとベテランが少なく若手の出場機会が非常に多いので育成に妨げられることはないでしょう。むしろ刺激やいい見本となりプラスになるようにさえ思えます。わりと自然な動きです。FAだった場合はマネーゲームになり若手が流出する恐れがあるので参戦はしなかったでしょうが自由契約ですので日ハム側に非常に有益なことが多いのでかなり積極的な動きをみせたのだと推察できます。

znx********さん

2018/12/400:20:13

日本ハムは去年人的補償で岩瀬を狙ったとも言われますし、若手だけじゃなく、ベテランも積極的にいく球団です

hir********さん

2018/12/321:54:50

先発陣が手薄なことと、マルティネスも来年の契約がどうなるかまだ微妙なところです。
2億~3億くらいで金子が取れると考えたら得だと思います。
ハムのフロントの事なので、まだ出来るという確証があるのだと思います。

ken********さん

2018/12/321:51:55

マルティネスとの交渉が、あまり上手くいってない様子で、この分の金額が浮いている

更には、柱となる先発が不足している
経験値の高い先発がいない

高額になるFA選手と違い
自由契約になった選手なので、補填もいらない

全ての面で有利に働くと思う

去年、鶴岡を取って、後輩の善きお手本になったことも
大きいのではないかと思います

若い推進力の強いチームだけど、経験値の高い舵取りがいないからね

2年4億程度なら安いと思います

bes********さん

2018/12/320:43:39

安く買おうとしている。
稲葉と同じ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる