ここから本文です

東名「あおり運転」死亡事故の石橋和歩被告の弁護士は 国選弁護士という弁護士と...

raj********さん

2018/12/400:02:54

東名「あおり運転」死亡事故の石橋和歩被告の弁護士は
国選弁護士という弁護士という弁護士なんでしょうかね、
私選弁護士という弁護士なんでしょうかね、

国選弁護士で、順番で回ってきたとしてもあれだけ(危険運転致死傷については無罪)頑張るものなのでしょうか。(被告の利益?(不利なならないように)になるようにするのが弁護士でしょうが)
私選だったら自腹でしょうが、判決にかかわらず費用は払うのでしょうね。

国家の法律(罰則)の拡大解釈は許さないという、優しい弁護士が自腹で弁護しているとかはないのでしょうか。

閲覧数:
4,065
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mad********さん

2018/12/414:06:26

名前も公表されていませんから、国選・私選も現段階ではわかりません。

しかし、この事件は非常に難しい事件です。司法試験で出題されてもおかしくないくらい判断が分かれるケースです。
なぜ判断が分かれるのかはご存知と思いますけど、他の車に追突されたのが死亡原因になってるからです。普通に考えたら、追突した車が悪いのです。そこを諸事情から、あおりで停車させた車に責任を持っていこうとするから大変になるのです。

こういう事件に取り組みたいという弁護士はいるでしょう。
だって、法曹界では難事件に関わった弁護士は知名度が上がります。いろんな意味でこの先仕事をするのにプラスに働きます。

マイナス面としては、勝手に炎上する野次馬の皆さんの対応をしなきゃいけないこと。どうして判断が分かれるのか、理由も知らずに騒いでいます。
この事件の被告人もかなりアレな方みたいですけど、同程度の人たちが口々に正義を叫んで非難するのでうんざりします。でも仕事なのでやらなきゃいけません。

回答としては、優しい目線というより、メンタルが強くて野心的な人が引き受けそうな事件という印象です。

  • 質問者

    raj********さん

    2018/12/414:58:20

    回答ありがとうございます。


    追突した車には罪にならないという 判断がされていますね

    ワタシハ、
    あおりで停車させた車の運転者がどの罪に該当するのか、またその罪で書かれている状況に適合しているかで大変になっているという
    認識です。

    このような事故がもし
    あおりで停車させた車(加害者車両)の助手席に乗っていて、運転者に対し支配的立場にある者が運転者に対し今回の事故のような状況になるような運転を命令をし、今回のような事故になったらどうなるのだろう?

    ということも考えました。

    これも外野の野次馬的発想でしょうかね。

    上記のことでも、命令した者は運転していない とか 免許を取得しているか いないかとか いろいろな状況があるでしょうし

    法律(罪状)を作るにも、その罪にあたるにはどのような状況を定義するのかも大変な作業だと思います。曖昧じゃいけないだろうし。


返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「東名あおり 弁護士」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cr4********さん

2018/12/1019:01:36

あれは国選ではありませんよ。国選が検察に対してタテついて
いいことなんかひとつもありません。もちろん石橋の私選では
なく、たんに売名行為の押しかけ弁護士どもです。まさにウン
コにたかる銀バエどもです。

bac********さん

2018/12/1012:00:32

>国家の法律(罰則)の拡大解釈は許さない

そういうことでしょうね。
風が吹けば桶屋が儲かる式に、論理的に法に照らして無理な求刑をすることを許さないという正義に燃えた弁護士だと思います。
周りがリンチ的に、やれれやれと感情に任せて徹底的に攻撃していることに疑問を感じているのでしょうね。

rak********さん

2018/12/610:49:41

無職で家族からも見放されてる石橋に私選弁護人を雇う余裕などないから国選弁護人でしょう。
国選の場合、費用はほぼ持ち出しになって利益などないから大体は「手抜き」でこれくらいの量刑で済ませようとします。
石橋の場合、世間的に注目される裁判なので万に一つもないが無罪を勝ち取れば「正義の弁護士」という箔付けができるし、たとえ負けても石橋に有利な量刑まで引き下げることができれば「有能な弁護士」と業界内では評判が上がります。
国選で金にならない上に石橋の弁護なんだから弁護士としては災難だが、受任した以上「形だけの弁護」はする。
地裁判決まで頑張って控訴審は降りればいい。

「危険運転致死傷罪については無罪だが、暴走行為や荻山さんへの暴行については罪を認めさせるのでその辺を落としどころにしたい」

裁判官と検察官の間でそのようなすり合わせが行われているでしょうが、検察としても危険運転致死傷罪で起訴したメンツがあるので簡単に引き下がれない。

安田ナニガシ弁護士と違っておかしな入れ知恵しないだけまだまともです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nek********さん

編集あり2018/12/511:25:58

国選でも出来るかぎりの法律解釈を持って弁護しなければ懲戒になります。

また、選任されたら理由がない限り断れない。
やりたくない程度では逃げれない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tan********さん

2018/12/509:53:19

弁護士だもの

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる