ここから本文です

大石寺って何回か火災にあってますよね? なぜですか? 信心が足りないのですか?

han********さん

2018/12/520:42:55

大石寺って何回か火災にあってますよね?
なぜですか?
信心が足りないのですか?

閲覧数:
39
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pb1********さん

2018/12/600:00:58

時代によっては折伏することもままならなかった江戸時代もありましたからねぇ・・・

血脈が途絶えたって言うけど・・・・あれ、大きな声じゃ言えないけど

いわゆる私たちが想像するような儀式なんて無いよ

どんな人でも大聖人の法華経を守る使命と覚悟をもって法主となれば血脈は続くんですよ

確かに間違っていれば結果は出ていますけどね

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yao********さん

2018/12/704:34:51

小僧さんが火を使うこともあるでしょ。寺院仏閣はどこも過去に何度も火事をやっていますが、大石寺は少ないようです。

小僧さんが火を使うこともあるでしょ。寺院仏閣はどこも過去に何度も火事をやっていますが、大石寺は少ないようです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tub********さん

2018/12/521:34:33

解ってるだけでも4~5回は有ったよね。
江戸時代には、殆どが焼失し、敬台院「財閥・資産家」の檀家の供養に
依って再建した。

終戦後には、当時の法主「猊下」が焼死し血脈相承は途絶えた。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる