ここから本文です

労使協定による免罰的効力っていうのは「違法」を「合法」として取り扱う。と解さ...

vuu********さん

2018/12/1500:18:13

労使協定による免罰的効力っていうのは「違法」を「合法」として取り扱う。と解されるのですか?
それとも「違法」だけど罰しない、と解されるのですか?

例えば三六協定など。

閲覧数:
31
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ppt********さん

2018/12/1512:53:23

免罰効果、前者ですね。

36協定にしろ、有効に協定締結(届け出)した内容が法律条文に読み替えられ、それを逸脱したら刑事処罰となります。

ただそれは司法官憲に対してであって、労働者に対しては協定だけでなく、あらためて就業規則、労働協約、労働条件にて、権利義務関係がさだまります。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

toy********さん

2018/12/1500:28:54

三六協定は就業規則に定まった協定です。違法ではありません。
違法はあくまで違法であって、合法と見なすことは出来ません。

労使協定による免罰的効力
http://www.kojima-jimusho.com/article/13828067.html

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる