ID非公開

2018/12/18 13:13

11回答

弁護士相談について 弁護士の先生に相談したい時は、だいたいメールで概要伝えてお返事待つ、のが一般的かと思います。 お返事が来ない時もあります。 それは扱う価値のない案件という事です

弁護士相談について 弁護士の先生に相談したい時は、だいたいメールで概要伝えてお返事待つ、のが一般的かと思います。 お返事が来ない時もあります。 それは扱う価値のない案件という事です か? 逆にお返事がきた、という事は弁護士自身が興味ひかれる案件、やってみたい案件、ととらえていいのでしょうか?

法律相談355閲覧

ベストアンサー

0

弁護士です。 >弁護士の先生に相談したい時は、だいたいメールで概要伝えてお返事待つ、のが一般的かと思います。 そうでもないと思いますよ。 急ぐなら電話の方が確実です。 >お返事が来ない時もあります。 それは扱う価値のない案件という事です か? いえ、メール連絡に不備があることが大半です。 相談する価値があるかどうかすら伝わっていません。 例えば「慰謝料問題ですが、相談できますか?」というメール。 慰謝料を請求するのか、されるのかをはじめとして案件がさっぱりわかりません。 これに対して「どのような事案なのか教えてください」と返す必要が生じて、送ったとします。 そして「男女問題です。」とだけ返されても、中身がやっぱりわからないわけです。 こういうやりとりを続けるのが負担として重い(しかも、結局具体的に返してくれない方が多い。)ので、不備のあるメールには返信しない弁護士が多いです。 逆に最初から具体的なメールを送ってくれる方の問い合わせは返信しやすいです。 また、相談の際はトラブルの当事者名を教えることは必須ですので伏せないようにしましょう。 確かに返信があったということは、興味があることは間違いないです。

回答した専門家

親身、ていねいをモットーに、わかりやすい説明を心がけています

お問い合わせ 0297-77-5301

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝えください

ID非公開

質問者

2018/12/18 17:16

ご回答ありがとうございます。 具体的な内容を書きました。やり取りなし、1回でお返事いただけました。扱ってみたい案件なら、依頼した側は安心しました。 そんなにお金にならない案件なのは、弁護士の先生自身がわかっていました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。 弁護士の知りあいがいなくて、助かりました。

お礼日時:2018/12/22 8:32