ここから本文です

離婚予定の夫と、その不倫相手の担当弁護士について 長文ですが失礼します。 ...

wan********さん

2018/12/1817:13:13

離婚予定の夫と、その不倫相手の担当弁護士について

長文ですが失礼します。

現在離婚前提で、不倫した夫と不倫相手の女性(以下女性)に、弁護士経由で慰謝料請求を行っています。
昨日

夫と女性の担当弁護士から、私の弁護士さんに依頼を受けたと連絡があったそうです。
それはいいのですが、夫と女性の担当弁護士が同じ人物だったとのこと。

私の弁護士さんは、2人で同じ弁護士に依頼してくるのはかなり珍しいと仰っていました。
なにか夫と女性が同じ弁護士に依頼するメリットってあるのでしょうか?
2人の絆は本物だぜ!みたいなことを私に示したいのでしょうか…
夫が女性に対し、一旦距離を置くふりをするけど俺を待ってて欲しい、早く一緒に暮らしたいね♡というお花畑な内容のメールの数々を送っているのは把握しています。
距離を置くふりはするのに弁護士は同じ人なの…?とか、謎が多いのです。

私もかなり憔悴しており、文章に粗も多々あるかと思いますが、なにかお分りの方がいたらよろしくお願いします。

補足追記:夫とは既に別居しています

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,027
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

鬼沢健士さんの画像

専門家

鬼沢健士さん

リクエストマッチ

2018/12/1911:14:25

弁護士です。

私の経験上は、そこまで珍しいとまでは思いません。
まあまあいます。

決して嫌がらせしたいわけではなく、事実関係は共通しているので、
1人の弁護士にまとめた方が楽(そして多分安上がり)ということでしょう。

不倫当事者内での求償関係でもめなければ、一挙に賠償問題を解決できるメリットが大きいです。
あなた側にとっても、慰謝料を請求できる相手から一挙に慰謝料を得られるということです。

今後、本当に距離を置くかどうかはわかりませんが、
今発生している慰謝料問題に一緒に対処しなければならないことは本当でしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

鬼沢健士さんの画像

鬼沢健士

弁護士

親身、ていねいをモットーに、わかりやすい説明を心がけています

交通事故案件(被害者側)、労働案件、少年事件をメインに取り扱っています。 交通事故案件は、被害者側専門、完全成功報酬制が基本です。メール相談可。連絡先明記の上、保険会社提示書面をメールかFAXするだけで返答いたします。 知恵袋経由の方は、1割...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cyo********さん

2018/12/1915:20:53

?は1つなので・・・・多分共同戦線を張るのでしょう。
2人の住所が近いから其れが便利いいと思ったんでしょう。

kit********さん

2018/12/1915:09:12

離婚予定ですよね。

ご主人は不倫相手と別れるつもりは無いのでしょうね。
離婚するのですから。

だからご主人が二人分依頼して相手の弁護士費用も一緒に支払うのでは?

npi********さん

2018/12/1819:32:49

担当弁護士を同じにしても、あなたの怒りを買うだけだと思いますね。

あなたへの精神的な嫌がらせ

手間が少なくて済むから

あなたと離婚したら心置きなく仲良くなるよという提示
その二人は別れる気など無いですね。

何も考えてない。

メリットよりデメリットの方が多いような気もしますね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる