ここから本文です

少額減価償却資産の特例について。 12/3に開業しました。

アバター

ID非公開さん

2018/12/2417:32:58

少額減価償却資産の特例について。

12/3に開業しました。

少額減価償却資産の特例の金額の条件として、

合計額が300万円(事業年度が1年に満たない場合には300万円を12で除し、
これにその事業年度の月数を掛けた金額。
月数は、暦に従って計算し、1月に満たない端数を生じたときは、
これを1月とします。以下同じ。)

と、ありますが、
まだ開業してから一か月たっていないですが、

300÷12をした金額が適応されるのでしょうか。

閲覧数:
36
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

uzg********さん

2018/12/2422:49:45

そうですね。「事業年度が1年に満たない場合」に該当しますので、括弧書きが適用され、「300÷12」が上限となります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/12/2423:27:40

    ありがとうございます。

    一ヶ月経っていないですが、
    一ヶ月分として300÷12で
    25は適用されるという考え方で良いのですね。

    ちょっと不安になってしまいました。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/12/25 00:02:07

ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる