ここから本文です

知恵袋の、

世なおしさん

2018/12/2510:21:12

知恵袋の、

仏教関係者が、
ほぼ高確率で、
「自分以外の回答者は何もわかっていません。自分だけが正しい」
と言っているのは、
何故ですか?




との質問をしているにもかかわらず、


「私だけが正しい!お前は嘘だ!私の仏教論だけが絶対に正しい!嘘を言うお前は気色悪い!」
という方が現れるのは何故ですか?
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q112008147...

閲覧数:
81
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vtc********さん

2018/12/2511:15:36

持論の素晴らしさ(?)に目を奪われて、周りが見えなくなっていそうですね。

恋の病に掛かっているのと同じです(^-^;

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dri********さん

2018/12/2511:42:07

それは、おそらく

「基本理念を確認する公の場」

というものを仏教が持っていない、少なくとも日本の仏教が持っていないからだと思います。

キリスト教の場合、プロテスタントが出現するまでは、聖体礼儀がその場であり、ニケア信経を唱えるのが共通の告白でした。信者は自分でいろいろ発見があったにしても、毎日曜日集まって同じ内容の理念に基づく祈祷や告白をするわけで、そこから外れて「俺だけ一番」とは言いにくい。「ではお前は信仰箇条に書かれた内容が信じられないのか?」ということになれば、その人は多分躊躇するでしょう。
聖典についても教会が「これこれを聖書とする」と決めて、ほかの書物が入ってくるのを容認しませんでした。
アメリカ人のキリスト教を軸に考えるなら、しっちゃかめっちゃかで、右へ倣えの日本人もそうなっていますけど、しかし、それ以外のキリスト教はびっくりするほど統一的な理念が浸透しています。日本人はその辺はあんまり知らないんです。

で、仏教ですが、日本で「仏教入門」みたいな本を買って読んでも、大抵はお釈迦様のご生涯について結構正しく記されており、菩提樹の下で成道なさったときに悟られた内容は
・四諦
・十二支縁起
であると解説されています。

初期のサンガ(仏教教団)は満月の晩に集まって、教えの内容を確認し経典を唱える会合(ウポーサタ)を持つことを決めました。だから、南伝仏教は割とちゃんとお釈迦様の仰ったことが素直に伝わっています。

日本に伝わった大乗仏教は、その南伝仏教に対するアンチテーゼで始まっています。
法華経は「それまでにお釈迦様が教えられたお経は単なる方便で、法華経だけが最高で唯一の真理だ。法華経をそしるやつは地獄に落ちる。」みたいなことを平気で言っています。
般若経は「お釈迦様のお弟子さんは実はたいして何もわかっていないアホで、観世音菩薩が正しく見た空の思想が真理である。」という内容です。
阿弥陀経は「実はお釈迦さんのお師匠さんは遠い遠い世界の誰も知らない阿弥陀さんという別の仏さんだ。お釈迦さんは阿弥陀さんが知ってることを伝えただけ・・・つまり大したことはない」という内容です。

般若心経などは、明らかに四諦と十二支縁起を意識して書かれています。しかし、そこにはそれらの解説や確認はなく、「四諦や十二支縁起を抜かしているやつらがあれこれ言っているが、そこで説かれたそれぞれの法は実は空なのだ・・・つまり四諦や十二支縁起は大して重要ではないのだ」という説明しかしていません。

しかし、一般の人は「ほな、そもそもお釈迦様の説かれた四諦とか十二支縁起とか、なんなのですか?」ということがさっぱりわかりません。

自分は仏教は、その「お釈迦様がお教えになったもともとの言葉通りのものを、あまり解釈を加えず唱えて確認しあう場」みたいなものを持つ必要があると思うんです。

ただ、大雑把に言って、これは無理でしょうね。仏教が育てたいろいろな要素は無駄にはならないかもしれませんが、仏教そのものが日本で大きく発展するということは、今後難しいでしょう。キリスト教やイスラムが世界に広まったのは、彼らは割と単純なスローガンを打ち出すことに成功したからだと思います。仏教にはそれはないの。外人から「この思想を要約すると結局なんですか?」と聞かれても仏教には答えられないのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる