ここから本文です

山本五十六が戦死しなかったら、敗戦後A級戦犯で死刑でしたか?

アバター

ID非公開さん

2018/12/2600:19:25

山本五十六が戦死しなかったら、敗戦後A級戦犯で死刑でしたか?

閲覧数:
1,001
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bug********さん

2018/12/3119:00:43

確定的な答えは無いと思います。
終戦前には戦死して居りますので! しかし終戦までに、どの様な活動してるかで状況は変わるでしようね。
戦死しなかったら....... は色々な感想や希望こうあって欲しいでも良いんじやないでしょうか!

但し国を思って渋々開戦に至った想いは心と裏腹にです。戦犯扱いされるか、されないかは当時のアメリカ の考え方次第でしょう。(連合国含め)
海軍は、山本五十六始め、米内、井上、三国同盟に徹底しての反対派でした。 (海軍)
陸軍は三国同盟推進派であることをお判りでしょう。
終戦後には戦犯扱いにて死刑になった人物は陸軍内にしか居りませんでしたし、海軍には只一人として居りません。
後に、陸軍は暴力班、海軍は知能班とまで言われる事になりました。
次官時期には山本五十六はアメリカ にも滞在して国自体詳しく理解して居りました。

個人的な結論ですが、 死刑にはなってない様な想いは有ります。

現在の日本国ある事は、山本五十六始め此の国を思い戦死して行った尊い命が有る事を今の国民は忘れてはいけないという事ではないでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「山本五十六」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ryo********さん

2018/12/3120:51:16

山下、本間、同様必ず殺しますよ。A、B、C、D・・・・・X、Y、Z。屁理屈を何でも付けて死刑です。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

poi********さん

2018/12/2814:14:40

山本が戦犯になる可能性は無い!とどうして言い切れるのでしょう。
真珠湾攻撃を発案して海軍が戦争できるようにもっていったのは山本なんですから、何でもありの東京裁判で開戦の共同謀議の一員にすることは造作もない事です。
連合艦隊司令長官とはただの現場指揮官ではありません。連合艦隊以外は補助部隊だけなんですから、連合艦隊とは海軍そのものです。その山本が日米戦争に反対していたのは開戦の一年前まで、その後の動きと軍内でのカリスマ性を洗い出されたら一巻の終わりでしょう。

その他にここで明記しておくべきは二点。

アメリカとしては「山本がそのまま英雄とされ日本で崇拝されるような事は何が何でも許容できなかった。」で有ろうこと。

もう一つは実際に山本はアメリカ軍の手で殺されているという事です。山本暗殺の動機は「山本の指揮官としての能力及び、日本国民の士気への影響」が半分ですが、もう半分は「パールハーバーの恨み」でしょ。これが大きい。

現に殺されてしまったほど憎まれた人物に対し、戦争を生き延びたら何の罪にも問われないよ、と考えるのはちょっとおかしいですね。

yuu********さん

2018/12/2812:28:02

無知な回答が多いな(笑)。山本五十六が戦犯になった可能性はゼロだ。戦犯とは:

A級戦犯: 平和に対する犯罪、つまりあの侵略戦争を始めた罪。

B・C級戦犯: 捕虜や占領地の住民を虐殺したら残虐な行為を行った罪。そして上官としてそれを統御出来なかった罪。

山本五十六にはこのどちらも当てはまらない。山本が立案、指導した真珠湾攻撃が余りにも見事に成功したので、山本があの戦争を主導したと思っているものが多いが、まったくの誤解だ。

山本は個人的には対米戦争に大反対。しかし国が戦争するかしないかと言う国策決定には口を出せない。それは東条英機などの軍、政府のトップが決める事。そして山本は国が決めた対米英戦争で命令を受けて軍人として戦っただけ。そう言う場合は日本軍もドイツ軍も戦犯になっていない。

そして真珠湾攻撃は軍事目標限定で、巻き添えを食って死んだ民間人の多くは米軍の対空射撃の流れ弾だったと言われている。

山本は戦争中は日本で超英雄として騒がれたせいもあって、アメリカでも侵略戦争の主導者として憎まれていた。しかしその後の調査で山本が個人的に対米戦争に強硬に反対し、その為に陸軍と右翼に命を狙われていた事なども判明。それにも拘わらずその戦争で海軍の実戦部隊の長として戦い戦死した事でアメリカでも「悲劇の提督」として知られている。

アメリカの高い調査能力を示す例として、山本の先輩の米内光政大将は連合艦隊司令長官、海軍大臣、総理大臣を歴任し、戦争末期には海軍大臣を務めたが、戦犯はおろか容疑者にも指名されなかった。山本と海兵同期で開戦時の海軍大臣だった嶋田繁太郎はA級戦犯としてぎりぎりで死刑を免れ、終身刑(その後釈放された)。これは嶋田が海軍代表者としてあの侵略戦争を承認したからだった。

↓戦争中、アメリカの主要週刊誌Time誌の表紙に出た山本五十六。当時は山本の思想や背景がが分からなかったので悪の象徴の様に描かれた。

無知な回答が多いな(笑)。山本五十六が戦犯になった可能性はゼロだ。戦犯とは:

A級戦犯:...

tai********さん

2018/12/2801:14:41

戦死しなかったら、敗戦していないと思います。

lai********さん

2018/12/2617:45:33

東京裁判は裁判の体裁をとったアメリカの復讐劇。リメンバーパールハーバーの復讐を完結させるためにも、山本五十六の処刑は避けられなかったでしょう。山本と東條こそ、アメリカが復讐したい相手なのです。どんな屁理屈をつけても戦犯にして処刑したでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる