ここから本文です

冬季に休眠中の鉢植え植物を目覚めさせる方法を教えてください。 鉢植えの落葉...

アバター

ID非公開さん

2018/12/2705:27:50

冬季に休眠中の鉢植え植物を目覚めさせる方法を教えてください。

鉢植えの落葉植物で寒さの影響で落葉してしまった植物を、屋内に入れていますが
目覚めさせて芽や葉を生やして楽しみたいと思っています。

エアコンやヒーターなどで25度とかに設定した温室に入れっぱなしにしていても
目覚めたりしないものなのですか?
とりあえずヒーターで11度以上に保たれているお手洗いに入れたままの鉢植えは2週間以上経ちますが芽が開いたりする気配はありません。ここの温度が20度だったり25度だったりすると休眠から目覚めて葉がしげったりするのですか?
あとジベレリンとかに発芽とか成長促進の効果があるらしいとの記載を読んだのですが
複数あるジベレリンの錠剤や溶液などの使い方によっては、落葉した植物を休眠から目覚めさせて葉を茂らせる事ができますか?
最近、サウジアラビアの研究者がプラズマを使って休眠中の植物を起こす事に成功した、○○年までの実用化を目指すというニュースをネットで見ましたが、このプラズマを利用した方式はまだ個人が真似して実用できる段階ではないのでしょうか?
生産農家のようにコストを重視せず、趣味で持っている植物を、暖房代や電灯などの光熱費がかかっても葉を茂らせ楽しみたいと思っている者です。

閲覧数:
66
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/12/2716:15:54

休眠打破
例 桜

休眠状態の花芽は寒い冬を経て、
気温が上昇し始めたのを感じて
眠りから目を覚まします。

これを「休眠打破」といいます。

眠りから目を覚ました花芽はドンドン成長していき、
そしてつぼみとなり、やがてあの美しい桜の花を
咲かせるのです。

花芽を目覚めさせるには、冬の寒さが必要なのです。

一定期間冬の寒さにさらされなければ、
桜の花は美しく咲かないということです。

冬のない常夏の国では、日本の桜は
美しく花を咲かせることが出来ないのです。

花芽を目覚めさせ、開花へと導くもの、それは、
冬の寒さだったのです。

手持ちの鉢花の品種で休眠打破で検索して下さい。
12月末ですのでもう少し寒さを体験させた方が良いかも知れません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ret********さん

2018/12/2707:35:55

梅や桃は25度ぐらいの部屋におけば開花します

2018/12/2707:26:17

どうしてそんなに急ぐのですか?湿度と温度があれば何とかなるのでしょうが、そんな経費をかけてどうするのですか?時期が来るまで待てば良いのにそんなに急ぐ理由が解りません。

「もう 遭えますまい 木の芽の温もり」これは晩年の種田山頭火の俳句ですが、健康を損ねましたか?山頭火は自分の命が春までに尽きるのを悟ったのでしょう。

趣味の楽しみと言うのは、その時々の自然を受け容れる中で楽しむべきではないのですか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる