ここから本文です

動作周波数が100MHzのマイクロプロセッサPが、50,000,000命令を実行するベンチ...

yos********さん

2019/1/100:08:33

動作周波数が100MHzのマイクロプロセッサPが、50,000,000命令を実行するベンチマークテストを行ったところ、これらの命令を0.25秒で実行することができた。

①マイクロプロセッサPのMIPS値をこたえよ。

②マイクロプロセッサPのCPI値を答えよ。

という問題がわかりません。
解き方も含めて、回答解説していただける方いらっしゃいますか?

閲覧数:
31
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

qui********さん

2019/1/118:45:23

MIPSとかCPIって略語をフルスペルで書いてみればそれが答え直結だと思うのだけど違うの?

  • 質問者

    yos********さん

    2019/1/417:16:09

    Millions of Instructions Per SecondがMIPSなので
    1秒間に何百万回命令を実行できるかということなので、
    50,000,000命令が0.25秒だと
    MIPS=50百万×4/秒=200百万/秒

     CPI(Cycles Per Instruction)なので
    1命令に要するクロック数ということで、

    動作周波数が100MHz(クロック)が
    50,000,000命令ということなので、
    100×10^6÷50×10^6=2Hz/命令


    ということでしょうか?

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/1/6 16:33:35

とてもよくわかりました!ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる