ここから本文です

中国拳法の達人は、超人的な能力を持ってますか? 中国数千年の歴史から 歴史上の...

ron********さん

2019/1/819:35:44

中国拳法の達人は、超人的な能力を持ってますか?
中国数千年の歴史から 歴史上の中国拳法の達人は超人的な能力を持ってますか?
八極拳の李書文や 形意拳の郭雲深 などです。

閲覧数:
172
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hus********さん

2019/1/1207:43:30

軽く触れる・・・私は、ある空手家に人差し指一本で、腹を突かれ・刺され?悶絶しました。指を締めた腹筋に触れた状態からフンッ・呼吸です。もちろん傷にはなってないです。
端からみれば、触れただけで倒したことになります。
大東流合氣道の佐川先生も、合気道の塩田先生も似たようなことをされたとか??
更には,触れ合気技もあるだろうし。

実際にスーパーマンの技を体験した身として、
伝説を額面通り受け取れないことはあるだろうけど、端から・素人さんから見た超人的技はあると思いますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kes********さん

2019/1/1512:40:46

中国拳法はそんなに強くないです

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

son********さん

2019/1/1123:48:00

中国武術にそんなものは一切ありませんよ。
中国武術は過去の様々な記録や試合の結果から、非常に低レベルで現実には殆ど役に立たないことが判明してしまっているんです。
例えばムエタイとの対抗戦では1度や2度ではなく、何年もの長期間に渡って
様々な門派が挑戦して、とにかく片っ端から繰り返し負けていきました。
あまりの弱さに同じ中国人からも「豆腐拳士」と罵られたとか、そんな記録が沢山あります。

数千年の歴史といいますが、ただ長ければいいというものではありません。
現実の中国武術の歴史はこういった敗北と恥辱に塗れた歴史なんですよ。
マトモな記録がなく確認の取れない達人話は沢山あるかもしれませんが
記録が確認できるようなある程度のマトモな試合になると、信じられないくらいに弱さを露呈してしまうんです。
ネッシーとかビッグフットみたいなオカルト話やカルト宗教を想像してみれば分かりやすいです。
要するにムダなハッタリばかりで、中身が皆無に等しいんですよ。

八極拳の李書文や 形意拳の郭雲深にしても、そういう中国武術の中では強かったのかもしれませんが
他と比べたらまるで論外です。
ボクシング歴1,2年程度のアマチュアボクサーにもまず勝てないでしょう。冗談抜きでそういうレベルですよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

gol********さん

2019/1/905:11:09

実際に「超人的な能力を持っていた」と解釈しても
事実とそう遠いわけではないと個人的には思います。

「李書文が軽く触れただけで屈強な敵が卒倒して即死した」
エピソードのように
常識的には「なワケねえじゃん」と一蹴されそうなケースなど、
おそらくその武勇伝の元になった実際の試合では
触れただけでなくはシッカリと打ち込んでいるでしょうし、
相手も死んではいないとは思います。

ただし、李書文の勝利を見物していた素人の目には
「触れただけで敵が死んだ」と感じざるを得ない程度に
鮮やかなインパクトを与えたこともまた事実だったはずで、
ビックリした見物人が周囲に吹聴して回った結果
その出来事が事実であるかのように伝聞したのだと思います。

なので、実際に「超人的能力を持っていたか否か?」
の観点で評価するならば、当時の人たちに
超人的なインパクトを残したことは事実だと思いますので
「超人的に見える能力を実際に持っていた」
と解釈しても無問題だと思います。

実際に「超人的な能力を持っていた」と解釈しても
事実とそう遠いわけではないと個人的には思います。...

z14********さん

2019/1/901:20:39

超人的とか超越的能力とは違います。
普通の延長でしかありません。

怪我とか死ぬ程の衝撃だって、受け身で衝撃を分散するでしょ。
拳で作るパンチ力も指の耐久値を超えていても拳全体に分散する事で
パンチ力として出せるでしょ。

それを体レベルで行なって、
衝撃の受け止め方と出し方を逆転させて、点にかかる負荷を面に
分散させて、面に分散させる力を点に収束させるだけの応用だから
技術的には安易ではないが道理としては簡単な事です。

ace********さん

2019/1/820:18:38

超人的な能力はもっとらんでしょう。

人間の体の構造や物理の法則は今も昔も変わりません。
陸上競技の短距離走にしたって、
重量挙げにしたって、
世界記録や日本記録は
基本的に更新され続けています。

一般人レベルであれば、
電車も車もない昔の人のほうが
よく歩いたでしょうから
体力も昔の人のほうがあったでしょうが
体を鍛えている人間の中で一番強い人のレベルは
昔より今のほうが遥かに上だとおもいます。

ましてや今は、世界的に競い合うので
「田舎じゃ負けしらず」
という人が競い合って、
その中からさらに強い人が決まります。

昔の伝説的達人と言っても
ローカルチャンピオンに過ぎませんから、
今の国内規模でやってるK-1のチャンピオンとか、
ボクシングの日本ランカーぐらいの感じでしょう。

もちろん、日本ランカーでも
ボクシングを一生懸命練習しても
なれないで終わっていく人のほうが
遥かに多いわけだら、強いことは強いですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる