ここから本文です

全国統一中学生テストの結果について 中学2年生の子供がいます。 昨年の全国統...

アバター

ID非公開さん

2019/1/1011:17:38

全国統一中学生テストの結果について
中学2年生の子供がいます。
昨年の全国統一中学生テストの結果が酷くて驚愕しております。普段は学年でもほぼ確実に1位を取ってくる成績(495点/500点)です。

数学は奇問難問関係なく、だれが教えたわけでもなくスラスラと解き、英語や社会は一度みればほとんど記憶してしまう感じだった為、あとはやはり経験を積んで今の自分の位置を確認する必要があると思い、今回初めて「模試」といえるようなものを受けさせてみました。
結果は3教科(国数英)合計の偏差値が57となっており、「え?こんなに低いの?」と思ってしまいました。普段は数学は高難易度問題という有名私立高校の受験問題を自分で解いていたり、英語はシステム英単語をやったりはしているようですが、如何せん塾には行っておらず、本人も「勉強嫌い。遊びたい。」という感じの為、このままでは、模試、延いては受験となると相当苦戦するのではないか?と親ながら不安になって参りました。
本人の言い分によると問題が難しいといえば難しかったけれども、それよりも問題が数珠つなぎのようになっていて1問わからないとそこから先、数問は失点するような問題だったから、できていなければ全滅だし、できていれば全部できているという極端なテストだったとのことでしたが、それも含めてテストなので言い訳は通用しません。
そこで受験に関して詳しい方にお伺いしますが、定期テストできるが模試は酷いというパターンの克服方法や、やはり模試、受験レベルであれば独学はやめたほうが良い、等ご自身やご子息ご息女様のご経験から何かアドバイスをいただけますでしょうか?

閲覧数:
2,330
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

i_h********さん

2019/1/1011:56:00

私自身、去年高校受験しておりますので、その経験をもとに書かせて頂きます。(一つの意見として捉えていただければ幸いです。特にあなたのご子息様は比較的特異なケースと思いますので。)

まず前提から、学年でもほぼ確実に1位を取ってくる成績(495点/500点)=貴方のご子息様が通われる中学内部での成績と理解します。

1.定期テストはできるが模試は酷いというパターンについて
->模試成績のアッパー層が難関私立中学組が占めている可能性があるので、現象として十分あり得ますのであまり気になさる必要はありません。

2.模試、受験レベルであれば独学はやめたほうが良いについて
->受験については独学は「あまり」お勧めしません。難関校を狙うなら塾でのナレッジを活用したり、(過去問の答えも親切でないので)最適な解法を学んだ方がいいためです。
また数珠つなぎ形式の序盤は、模試は偏差値の信憑性を担保するため(これは私の仮説ですが、序盤から躓く受験者が多数出てしまうと、成績がばらつき、本来の成績とマッチングしなくなります)、傾向的に比較的イージーに設定されているはずです。塾では、テクニックとしてここの序盤対策は重点的にやります。
ですが一概に序盤=イージーとは言い切れないので、可能であれば貴方自身解くことで問題の難易度を確認されてください。
また、上記で、「あまり」と書いたのは、例外があるためです。本人に勉強意欲がないにも関わらず無理に強要することは逆効果であるということです(実際これで成績を落とした友人を知ってます)。ですのでご子息様の主体性を重んじてあげましょう。
中学2年のこの時期は、私は勉強すらしてませんでした(最後の模試は70越えでしたが)。

結論:中学3年になるまでは、焦らずご子息様を遠回しにやる気を出させる段階で良いと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「全国統一中学テスト」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kon********さん

2019/1/1014:40:13

全国から自由参加とは言っても 自信のある子の参加の方が多いと考えます。
そういう参加者の中で 上位24,1%前後は 低いという判断ですね。

受験を考える高校が 国立大学の付属や 私大難関校 以外なら 地元のメジャーな模試を受けてみないと なんとも。

hir********さん

2019/1/1012:27:56

格別に詳しいわけではありませんが、ご参考になれば幸いです。

今回の模試は、ほぼ初めての体験だったようですね。
模試は主催側により、出題傾向や求める技能が異なると思います。

他模試も受けていくことで、多方面から立ち位置の確認ができたり、経験を積んでいく糧になるのでは。
進学塾が開催している公開テストでも構いません。
得られる偏差値はまた変わってくるかと思われます。
ただ、塾主催の出題範囲というのは塾生の学習進度に合うものであり、学校よりはるかに進んでいることをお知りおき下さい。
教科書をざっと読みして、要点だけでも予習してから受検に臨むことをお薦め致します。

通塾に関してですが、しなくても進学校合格を手にするお子さまはもちろんおられます。
塾のメリットは、問題の解き方を最短で、効率的に面白く教えてくれること、暗記すべき項目は早め早めに対策することです。
いわば、テクニカルな面を教えてもらいに行くのです。
デメリットは、生徒全員にとって一律的であるため、既に分かっていること、本人には不要なこと等も宿題などで出されれば、当然こなさなければなりません。
また夜の時間帯に外出して、勉強することは、子供にとって向き不向きがあるでしょう。
このように、もし集団授業であれば、カスタマイズされていないことが前提で、個別事情の配慮はないとお考え下さい。

回答させて頂いています私自身も、下の子供を塾に行かせるか悩みながら過ごしております。
中学校の定期テストは全く問題なく、部活動と勉強を両立させております。

塾のいいとこ取りをしたいと都合よく望んでいるわけですが…
「塾技」というシリーズが書店で売られているそうです。
また、塾配信の有料動画配信
(授業の解説動画)を申込むのも一案かと思います。

学校の長期休暇に、塾の講習生となるのも良いかもしれませんね。

まずは、志望校となりそうな高校の過去問をお調べになり、問題のレベルを把握されてみてはいかがでしょうか?

現段階では、模試結果で一喜一憂する必要性はないかと存じます。
子供が勉強に費やす時間も道のりも、まだまだこれからではないでしょうか…!
長い目で温かく見守っていけるといいですね(^^)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tam********さん

2019/1/1011:28:23

お子さんは難関高校を受験するのですか?

それなら、独学じゃダメだとは言いませんが、学校の授業とは別にきちんと出題傾向を踏まえた受験対策をしなければいけないと思いますよ。

どこにお住まいなのか、分かりませんが・・・

公立高校でもレベルが高いところは独自の学科試験を課すところが増えてきています。簡単に言えば「オール5の人を落とす」ための試験、学校の授業だけだと解けない試験です。

私立難関高校も同様です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる